ありがとうサービス[3177] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

3177ありがとうサービス配当金受領日記

この記事は、本拠地の愛媛県などの四国エリアを中心として、ハードオフ・ブックオフなどのリユース系のFC店、また、モスバーガーなどフード系のFC展開をメインとしている会社である[3177]ありがとうサービスの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年2月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[3177]ありがとうサービスの銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

ありがとうサービス[3177]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.06.04



[3177]ありがとうサービス 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年2月期 期末100907,6227,622

[3177]ありがとうサービス 配当金受領報告と事業報告書

上場企業ではちょくちょく見かけるタイプの「FCのフランシャイジー」としてそれなりの規模となっている[3177]ありがとうサービス。そんなので儲かるの?と疑問に思う方もいらっしゃると思うのですが、私はFC加入で上場できるくらい利益をあげるというのも、それはそれでノウハウだと思っています。逆にこういう地味なビジネスで、かつ、高配当銘柄である同社こそ配当金生活のポートフォリオにふさわしいのではないか?と思うほどですね。

[3177]ありがとうサービス 2018年2月期 期末配当金と期末報告書から

3177ありがとうサービス2018年2月期期末配当金

[3177]ありがとうサービス 2018年2月期 期末配当金

  • 保有株数:100株
  • 1株配当:90円
  • 税引後受取配当金:7,622円

[3177]ありがとうサービス 意外に頑張っているフード事業

3177ありがとうサービス展開ビジネス一覧

リユース系をメインとしつつも、フード系も拡大しています。

さて、今回の[3177]ありがとうサービスの事業報告書からは、同社が展開しているブランド一覧をご紹介することにしたいと思います。同社は、もともと「ハードオフ」「オフハウス」「ブックオフ」「ホビーオフ」のリユース系4ブランドをメインとしておりまして、これらのお店を同社の本拠地である愛媛県をはじめとして、四国・九州エリアで頑張って出店しています。

ただ、最近はリユース事業の方はメルカリなどの新興勢力との争いが激しくなっており、ちょっと先行きは不安ですよね。それは同社もわかっているのか、最近はフード事業にも力を入れており、モスバーガー、大戸屋などの大手チェーンを展開している他、首都圏で人気の「俺のフレンチ」も松山市に展開しています。俺のフレンチは、四国・九州エリアでまだまだ出店の余地がありそうですよね。




[3177]ありがとうサービス 銘柄解説ページ

ありがとうサービス[3177]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.06.04

[3177]ありがとうサービス 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER10.45倍
PBR1.24倍
ROE12.9%
予想配当利回り3.57%
最終データ更新日2018年6月6日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2015年2月期272.4823.55
2016年2月期338.91023.56
2017年2月期247.61103.72
2018年2月期272.7→120.6→134.0110→903.16
2019年2月期(予想)241.290-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。