朝日ネット[3834] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

3834朝日ネット配当金受領日記

この記事は、インターネットプロバイダー大手のAsahiNetのサービスなどを展開している[3834]朝日ネットの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[3834]朝日ネットの銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

朝日ネット[3834]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.02.24



[3834]朝日ネット 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年3月期 中間50093,8113,811

[3834]朝日ネット 配当金受領報告と事業報告書

インターネットプロバイダー大手のAsahiNetのサービスなどを展開をメイン事業としている[3834]朝日ネット。配当利回りが4%台の時代に購入したPFの中では老舗の銘柄です。20世紀ならともかくまもなく2020年になろうとしている今となっては、今更感のある事業だと思うのですが、そういう銘柄にこそ割安高配当のタネが・・というのは当サイトではよくあるパターンですよね。

[3834]朝日ネット 2018年3月期中間 中間配当金と中間報告書

3834朝日ネット中間配当金

[3834]朝日ネット 2018年3月期 中間配当金

  • 保有株数:500株
  • 1株配当:9円
  • 税引後受取配当金:3,811円
3834朝日ネットメインの事業

売上高の8割強がインターネット接続関連サービスです。

さて、プロバイダーというものは、一度契約するとなかなか契約変更しないという方が多いのではないでしょうか。そういうこともあって、私は「インターネット接続サービス」というものは、比較的安定した事業なのではないかと思っています。今となっては急成長することもないと思いますけどね。

ただ、会員数・売上高はそれなりに堅調であるものの、経費の方はそれなりにかかってしまうようでして、利益水準は伸び悩んでいます。その結果、投資を始めた頃から続いていた毎年1円の増配は2015年3月期でストップしてしまいました。今の利益水準を思うと、現状の18円を超える配当はなかなか難しいように思います。そう思うと、今の3%台の配当利回りでは、これ以上買い増ししようとは思えませんね。



[3834]朝日ネット 銘柄解説ページ

朝日ネット[3834]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.02.24

[3834]朝日ネット 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER23.70倍
PBR1.62倍
ROE10.0%
予想配当利回り3.47%
最終データ更新日2018年2月24日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期31.7154.05
2013年3月期17.2163.64
2014年3月期29.1173.48
2015年3月期29.2183.40
2016年3月期29.5183.70
2017年3月期32.1183.64
2018年3月期(予想)21.918-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。