コネクシオ[9422] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

9422コネクシオ配当金受領日記

この記事は、天下の総合商社である伊藤忠商事系の携帯電話販売代理店で、業界2位の高配当銘柄[9422]コネクシオの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。なお、[9422]コネクシオの銘柄紹介自体は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

コネクシオ[9422]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.07.07



[9422]コネクシオ 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年3月期 期末200355,92811,010
2018年3月期 中間200305,0825,082

[9422]コネクシオ 配当金受領報告と事業報告書

携帯電話販売店としては国内2位の[9422]コネクシオ。直感的には今更感のある業種だと思う方が多いと思うのですが、私はそういう業種にこそ割安・高配当の種があると見て、積極的に投資するようにしています。

さて、ニュースでも見たことがあることが多いと思われる「スマホ0円販売の規制」。私の投資している某社では「その影響で業績がイマイチです」なんて言い訳していました。その一方、[9422]コネクシオもこの件の影響自体はあったようなのですが、結果的に企業努力で最高益更新・連続増配の見込みとなっています。言い訳していた会社に同社のことを教えてあげたいところですね。

[9422]コネクシオ 2018年3月期期末 受取配当金と期末報告書

9422コネクシオ2018年3月期期末配当金

2018年3月期 [9422]コネクシオ 期末配当金

  • 保有株数:200株
  • 1株配当:35円
  • 税引後受取配当金:5,928円

[9422]コネクシオ お客様との長期的な関係構築

9422コネクシオプラン2020より

なんでもネットで済ませられる社会だからこそ?

さて、今回の[9422]コネクシオの事業報告書からは、同社の中期経営計画である「コネクシオプラン2020」の内容の一部をご紹介したいと思います。

同社の5つの事業戦略としての第一に掲げられているのは「お客様の長期的な関係の構築」なのです。最近、色々な手続き、買い物などもネットで手軽に行えるようになっていますが、同社としては実店舗に継続的に来店してもらえるような店づくりを進めているんだそうです。

今のような時代だからこそ、実際にきてもらえるお店を目指すというのは、非常に良いことだと思いますね。2018年3月期まで7期連続で過去最高益を更新している同社がそういうと、余計説得力があるのではないでしょうか。




[9422]コネクシオ 2018年3月期中間 受取配当金と中間報告書

9422コネクシオ中間配当金

2018年3月期 [9422]コネクシオ 中間配当金

  • 保有株数:200株
  • 1株配当:30円
  • 税引後受取配当金:5,082円

[9422]コネクシオ 配当性向は概ね40%を予定しています

9422コネクシオ株主還元の方針

配当性向は40%を目処としています。

業績は堅調で、連続増配記録更新中の[9422]コネクシオ。上の画像を見るとわかるように、配当性向40%程度を目処としています。今期は、設立20周年の記念配当として5円がプラスされるので、配当性向は44.7%に高まる予定ですね。ちなみに、この5円の記念配当がないと仮定すれば、配当性向は41.3%という予想となります。

配当性向が設定されており、また、上記の報告書には「安定的な配当を継続して行えるよう、業績の向上に務める」と書かれています。ということは、いずれ業績が減速する場面があれば「減配」も覚悟しておいた方が良いのかもしれません。とはいえ、私としては同社のようなスマホ販売をメインとする事業が、早々に大コケすることもないように思います。急成長はないにしても、当面は安定感のある業績推移が続くのではないでしょうか。




[9422]コネクシオ 銘柄解説ページ

コネクシオ[9422]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.07.07

[9422]コネクシオ 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER12.51倍
PBR2.23倍
ROE18.7%
予想配当利回り3.15%
最終データ更新日2018年7月7日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期50.726.55.06
2013年3月期61.526.53.30
2014年3月期82.231.53.86
2015年3月期112.1403.69
2016年3月期137.5484.22
2017年3月期144.6563.28
2018年3月期150.665 (うち5円記)2.87
2019年3月期(予想)152.060-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。