波乱相場でも堅調に推移する住宅リート大手3兄弟の一角 [3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人 2020年1月期分配金

3282コンフォリアレジデンシャル投資法人2020年1月期受取分配金

今回の記事では、大手不動産の[3289]東急不動産HD系の住宅リートである[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人をご紹介することにしたいと思います。

同法人は私が保有しているリートの中では後発の2013年上場の銘柄ですが、積極的な規模拡大と都心の住宅集中の方針が功を奏したのか、2020年4月21日現在は利回り約3.3%となっており、全銘柄の中で3番目の利回りの低さ(=投資口価格は評価されている)となります。




私の中で国内リート大手3兄弟と呼んでいる[3226]日本アコモデーションファンド投資法人、[3269]アドバンス・レジデンス投資法人も同じような利回りであり、今の状況を思うとちょっと評価されすぎなのでは?とも思えるのですが、物流・住宅系以外のリートは先行きが不安な状況だけに、消去法で投資されるのは致し方ないことなのかもしれませんね。

日本アコモデーションファンド投資法人[3226]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.05.21

アドバンス・レジデンス投資法人[3269]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.04.27

[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人 2018年1月期以降の受取配当金

 保有口数1口分配(円)今回の税引後分配金(円)税引後の累計分配金(円)
2020年1月期35,29513,45381,142
2019年7月期3(-1)5,18013,16167,869
2019年1月期45,18017,54754,708
2018年7月期4(-1)4,98516,88737,161
2018年1月期54,78820,27420,274

[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人 2020年1月期受取分配金

3282コンフォリアレジデンシャル投資法人2020年1月期受取分配金

[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人 2020年1月期 受取分配金

  • 保有口数:2口
  • 1口分配金:5,295円
  • 税引後受取分配金:13,453円

[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人 借入比率は50%程度で推移

3282コンフォリアレジデンシャル投資法人LTVコントロール

総資産LTVは概ね50%程度で推移しています。

さて、今回の[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人の資産運用報告書からは、同法人の有利子負債比率(LTV)についてご紹介したいと思います。

同法人の運用方針には「総資産LTV50%程度を意識する」と明記されています。LTVに関して言えば、国内リート初期である00年代にはLTV50%程度というと、平均的な借入比率という印象でした。

ただ、実は2020年4月現在はLTV50%を超えている銘柄は国内リート63銘柄中5つしかなく、借入比率50%という数字は、実は「借入が多い方」であると考えることもできますね。ただ、方針に従ってしっかりと財務管理ができているのであれば、50%くらいの借入水準であれば、そこまで心配する必要はないと思います。同社のスポンサーである東急不動産は大手の一角ですしね。

また、上記の表をみると毎年2月にきっちり公募増資をしていることがわかります。来年以降も2月に公募増資をするかどうかはわかりませんが、国内の不動産市況が軟化する中で、[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人の投資口価格が高めに維持されているのであれば、積極的に物件を取得しにいってほしいところですね。

[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人 1口あたり分配金・利回りの推移

 分配金(円)期末分配利回り(%)
2020年7月期(予想)5,2803.26(4/21現在)
2020年1月期5,150→5,2952.97
2019年7月期5,040→5,1803.18
2019年1月期4,950→5,1803.59
2018年7月期4,810→4,9853.81
2018年1月期4,690→4,7884.00
2017年7月期4,6814.03
2017年1月期4,5493.61
2016年7月期4,4873.67
2016年1月期4,3394.01
2015年7月期4,4033.69
2015年1月期4,2963.34
2014年7月期4,2684.53
2014年1月期4,2034.50
2013年7月期4,0515.16

[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人 詳しい銘柄紹介ページはこちらです

コンフォリア・レジデンシャル投資法人[3282]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.04.21

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。