フロンティア不動産投資法人[8964] 分配金受領日記と資産運用報告書のまとめ

8964フロンティア投資法人分配金受領日記

この記事は、天下の[8801]三井不動産系列の商業リートである[8964]フロンティア不動産投資法人の過去の受取分配金・資産運用報告書のまとめ記事です。

このページでは、2017年12月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。なお、[8964]フロンティア不動産投資法人の銘柄紹介自体は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

フロンティア投資法人[8964]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2018.09.15



[8964]フロンティア不動産投資法人 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有口数1口分配(円)今回の税引後分配金(円)税引後の累計分配金(円)
2018年6月期310,19425,89951,676
2017年12月期310,14625,77725,777

[8964]フロンティア不動産投資法人 配当金受領報告と事業報告書

天下の[8802]三井不動産がスポンサー企業となっている[8964]フロンティア不動産投資法人。同社がスポンサーのリートといえば、オフィスに投資する[8951]日本ビルファンドが有名ですね。

ただ、[8964]フロンティア不動産投資法人の方はもともとは[2914]日本たばこ産業の系列のリートだったところ、後から[8802]三井不動産が運営を引き継いだというちょっと珍しい経歴の銘柄となっています。それゆえか、国内2位の規模の商業リートながら、その時価総額は[8951]日本ビルファンドの1/4程度にとどまっていますね。

[8964]フロンティア不動産投資法人 2018年6月期 受取分配金と資産運用報告書

8964フロンティア投資法人2018年6月期分配金

2018年6月期 [8964]フロンティア不動産投資法人 受取分配金

  • 保有口数:3口
  • 1口分配:10,194円
  • 税引後受取分配金:25,899円

[8964]フロンティア不動産投資法人 閉店が決まったSCをうまく売却

8964ジョイフルタウン岡山を売却

閉店が決まっているショッピングモールをうまく売れました。

さて、今回の[8964]フロンティア投資法人からは、今期のネタではないのですが「ポートフォリオの歩み」の中から岡山駅近のショッピングモール「ジョイフルタウン岡山」を売却した時のネタをご紹介します。

私も遊びに行ったことがあるジョイフルタウン岡山。岡山駅から徒歩圏内にあり、オープンしたころは賑わっていたという印象なのですが、その後施設と岡山駅の間という最悪の場所に巨大なイオンモールが誕生してしまい、その後は苦戦することとなります。

結局「ジョイフルタウン岡山」は閉店することとなってしまうのですが、その物件を地元の両備グループにうまく売却することができたのです。どう活用するの?と思っていたのですが、2018年8月の日経新聞に「マンションとオフィスを作る」という報道がなされていました。さすがに、イオンモールの横に商業施設を再生することはないんですね。




[8964]フロンティア不動産投資法人 2017年12月期 受取分配金と資産運用報告書

8964フロンティア不動産投資法人受取分配金

2017年12月期 [8964]フロンティア不動産投資法人 受取分配金

  • 保有口数:3口
  • 1口分配:10,146円
  • 税引後受取分配金:25,777円

[8964]フロンティア不動産投資法人 ドン・キホーテ福岡天神店

8964ドンキホーテ福岡天神本店

約20年の長期にわたる賃貸借契約です。

今回の[8964]フロンティア不動産投資法人の事業報告書からは、2017年11月に新規オープンした「ドン・キホーテ福岡天神本店」をご紹介したいと思います。この場所には、元々「ツタヤブックストア天神」というお店が入っていたのですが、2017年6月に撤退。良い立地の不動産だったからか、早々に新しいテナントが埋まっていますね。

最近は外国人観光客が全国的に増えていまして、福岡も例外ではありません。[7532]ドンキホーテHDのドン・キホーテは外国人観光客に人気のあるお店ということなので、アクセスの便利な天神という立地はちょうど良いんでしょうね。[8964]フロンティア不動産投資法人の投資主としては、長く流行るお店になることを期待したいものです。




[8964]フロンティア不動産投資法人 銘柄解説ページ

フロンティア投資法人[8964]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2018.09.15

[8964]フロンティア投資法人 1口あたり分配金の推移

 分配金(円)期末分配利回り(%)
2018年12月期(予想)10,1804.64(9/15現在)
2018年6月期10,080→10,1944.58
2017年12月期10,080→10,1464.63
2017年6月期10,0224.32
2016年12月期9,9033.97
2016年6月期9,6943.63
2015年12月期9,6954.00
2015年6月期9,3603.42
2014年12月期9,7073.53
2014年6月期10,2113.71
2013年12月期9,4053.62
2013年6月期9,1744.03
2012年12月期9,1914.87

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。