ゲームカード・ジョイコHD[6249] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

6249ゲームカード・ジョイコHD配当金受領日記

この記事は、パチンコ店などで使われるプリペイドカードシステムの分野では最大手であり、カタログギフト形式の株主優待もまあまあ魅力的な[6249]ゲームカード・ジョイコHDの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[6249]ゲームカード・ジョイコHDの銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

ゲームカード・ジョイコHD[6249]の株主優待制度・業績と配当金推移

2019.06.24



[6249]ゲームカード・ジョイコHD 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2019年3月期 期末30017.54,27213,426
2019年3月期 中間30017.54,2729.154
2018年3月期 期末300204,8824,882

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 配当金受領報告と事業報告書

以前は高配当株式としても知られていた[6249]ゲームカード・ジョイコHD。以前はどこもかしこも大人気という印象のあったパチンコ・パチスロのお店ですが、最近はレジャーの多様化もあってか業界全体として苦戦の傾向が続いています。

そういうこともあって、長く続いていた[6249]ゲームカード・ジョイコHDの60円配当は、2017年3月期についに途切れてしまうことになります。ただ、その翌期の2018年3月期に30円→35円と微増配を行なったことを評価し、また株主優待もまあまあ魅力的であることから、私は逆に買い増しを行なっています。

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 2019年3月期 期末配当金

6249ゲームカード・ジョイコHD2019年3月期期末配当金

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 2019年3月期 期末配当金

  • 保有株数:300株(3名義)
  • 1株配当:17.5円
  • 税引後受取配当金:4,272円

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 2019年3月期 中間配当金と中間報告書から

6249ゲームカード・ジョイコHD2019年3月期中間配当金

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 2019年3月期 中間配当金

  • 保有株数:300株(3名義)
  • 1株配当:17.5円
  • 税引後受取配当金:4,272円

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 期首の時点の弱気予想よりはマシになりました

6249ゲームカードジョイコHD連結損益計算書

期首の大コケ予想よりは幾分マシになりました。

さて、今回の[6249]ゲームカード・ジョイコHDの中間報告書からは、下の方にある半年前の記述に引き続いて、同社の連結業績予想についてご紹介することにしたいと思います。

下の方では、期首時点での2019年3月期の業績予想をご紹介しています。それをみると、売上高は17%減、そして営業利益は昨年度の3分の1というビックリの大コケ予想となっていました。

一方、上の画像でご紹介している2019年3月期・中間時点での数字を見てみると、営業利益は前年度比45%減予想というところまで回復しています。それでも大コケじゃない?というツッコミもあろうかと思いますが、1株あたり純利益も56円予想から98円予想にまで上昇していますし、期首時点に比べると幾分買いやすくなったのではないかと思います。それでも、この業界自体買いにくいんじゃないの?とツッコミされると何も言えませんけどね。




[6249]ゲームカード・ジョイコHD 2018年3月期 期末配当金と期末報告書から

6249ゲームカード・ジョイコHD2018年3月期期末配当金

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 2018年3月期 期末配当金

  • 保有株数:300株(3名義)
  • 1株配当:20円
  • 税引後受取配当金:4,882円

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 期首の時点でびっくりするほど弱気?

6249ゲームカード・ジョイコHD業績計画

期首予想の時点からなんとも弱気な2019年3月期の業績です。

さて、今回の[6249]ゲームカード・ジョイコHDの事業報告書からは、2019年3月期の業績計画についてご紹介することにしたいと思います。

上の方でも述べたように、最近はパチンコ・パチスロ業界自体が苦境にあるためか、その業績はみるみるうちに悪化してしまい、売上高は5年前と比べて6割程度も減少してしまっています。

今期、2019年3月期についても期首予想の時点で売上17%減というかなり弱気な予想となっているんですよね。一時期の赤字のことを思うと、これだけ売上が減っても黒字ということを評価したいところですけれども、それでも、これだけ売上が減り続けると心配ではありますよね。こういう銘柄こそ、将来の大逆転の目はあると根拠もなく思っているんですけどね。




[6249]ゲームカード・ジョイコHD 銘柄解説ページ

ゲームカード・ジョイコHD[6249]の株主優待制度・業績と配当金推移

2019.06.24

[6249]ゲームカード・ジョイコHD 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER36.15倍
PBR0.45倍
ROE3.6%
予想配当利回り2.76%
最終データ更新日2019年6月24日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2020年3月期(予想)35.135-
2019年3月期56.1→100.3352.55
2018年3月期98.2→162.6352.20
2017年3月期2.0302.39
2016年3月期-148.5603.88
2015年3月期20.5603.59
2014年3月期63.2603.98
2013年3月期112.1603.93
2012年3月期320.6604.12


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。