ハードオフコーポレーション[2674] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

2674ハードオフコーポレーション配当金受領日記

この記事は、ハードオフやオフハウスなどのリユース店を全国に展開し、高配当株式としても知られている[2674]ハードオフコーポレーションの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[2674]ハードオフコーポレーションの銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

ハードオフコーポレーション[2674]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.06.27



[2674]ハードオフコーポレーション 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年3月期 期末4004013,55013,550

[2674]ハードオフコーポレーション 配当金受領報告と事業報告書

国内外に約900店舗のリユース店舗を展開している[2674]ハードオフコーポレーション。2016年3月期までは売上高も営業利益も順調に伸びている会社だったのですが、最近はネットを介したリユースアプリでおなじみの[4385]メルカリの登場もあってなのか、売上高は堅調なものの、営業利益は一時期に比べると伸び悩んでいます。

リユース業界が全て[4385]メルカリに取って代わられるということもないと思うのですが、それでも、当面は競争相手となりそうですよね。ここらが踏ん張りどころと言えそうです。

[2674]ハードオフコーポレーション 2018年3月期 期末配当金と期末報告書から

2674ハードオフコーポレーション2018年3月期期末配当金

[2674]ハードオフコーポレーション 2018年3月期 期末配当金

  • 保有株数:400株
  • 1株配当:40円
  • 税引後受取配当金:13,550円

[2674]ハードオフコーポレーション 台湾1号店をグランドオープン

2674ハードオフコーポレーション台湾に進出しました

有名な家具屋さんの[9843]ニトリHDとの共同のお店なんだそうです。

さて、今回の[2674]ハードオフコーポレーションの事業報告書からは、同社の台湾初出店の店舗である中壢店をご紹介することにしたいと思います。

台北都心から遠過ぎず、場合によっては通勤も可能なくらいの場所にある台湾・桃園市の中壢エリア。ここに、2018年5月に家具販売店の[9843]ニトリHDと共同で「ハードオフ」の台湾1号店をオープンさせました。

台湾1号店ということもあり注目度が高まったのか、開店前には5,000人もの人が行列を作ったんだそうです。今後、台湾内で30店舗の出店を目指すとのこと。日本ブランドが強い台湾でもきちんと利益を出せるようになってほしいものですね。




[2674]ハードオフコーポレーション 銘柄解説ページ

ハードオフコーポレーション[2674]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.06.27

[2674]ハードオフコーポレーション 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER16.50倍
PBR1.02倍
ROE4.3%
予想配当利回り3.98%
最終データ更新日2018年7月15日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期91.2304.48
2013年3月期58.9253.91
2014年3月期89.2303.66
2015年3月期97.8353.08
2016年3月期98.8402.63
2017年3月期67.6403.58
2018年3月期75.2→42.0403.70
2019年3月期(予想)60.940-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。