ジャパンリアルエステイト投資法人[8952] 分配金受領日記と資産運用報告書のまとめ

8952ジャパンリアルエステイト投資法人分配金受領日記

この記事は、国内で最初に上場したリートの1つで、天下の[8802]三菱地所がスポンサー企業となっているオフィスリート[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人の過去の受取分配金・資産運用報告書のまとめ記事です。

このページでは、2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。なお、[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人の銘柄紹介自体は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

ジャパンリアルエステイト投資法人[8952]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2018.06.16



[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有口数1口分配(円)今回の税引後分配金(円)税引後の累計分配金(円)
2018年3月期29,33615,81315,813

[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人 配当金受領報告と事業報告書

国内を代表する総合不動産企業の1つである[8802]三菱地所がスポンサーに名を連ねている[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人。2001年に[8951]日本ビルファンド投資法人と一緒に国内で初めて上場した国内初のリートの1つです。

あれから17年。多くのリートが生まれてきましたが、2018年夏現在でも初期の2銘柄が国内リート市場で時価総額1位・2位となっています。ただ、合併で規模を拡大してきた[3462]野村不動産マスターファンドが迫ってきていますので、いずれは順位の入れ替えがあるかもしりえませんね。

[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人 2018年3月期 受取分配金と資産運用報告書

8952ジャパンリアルエステイト投資法人2018年3月期分配金

2018年3月期 [8952]ジャパンリアルエステイト投資法人 受取分配金

  • 保有口数:2口
  • 1口分配:9,336円
  • 税引後受取分配金:15,813円

[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人 三井と三菱の夢のコラボレーション

8952三井と三菱の夢のコラボレーション

系列の壁を超えて[8031]三井物産がスポンサー企業となっています。

今回の[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人の事業報告書からは、旧ブログではご紹介した内容ではあるのですが、あらためて同法人のスポンサー企業についてご紹介したいと思います。

記事の前半でメインスポンサーとしてご紹介した[8802]三菱地所。実は、同社は[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人への出資比率が90%なんですよね。なら、残りの10%を出資しているのがどこかというと、なんとびっくりなことに[8031]三井物産なのです。

系列の壁を超えた連合ということ自体は決して珍しくはないと思うのですが、[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人と同時上場した[8951]日本ビルファンド投資法人が[8801]三井不動産系列のリートであることを思うとちょっと不思議ですよね。まだ国内リート市場の先が読みにくかった時期なので、系列として両方の銘柄に参加しておこうということだったのでしょうか。




[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人 銘柄解説ページ

ジャパンリアルエステイト投資法人[8952]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2018.06.16

[8952]ジャパンリアルエステイト投資法人 1口あたり分配金の推移

 分配金(円)期末分配利回り(%)
2018年9月期(予想)9,1403.20(6/16時点)
2018年3月期9,100→9,3363.39
2017年9月期8,810→9,0963.36
2017年3月期8,5442.90
2016年9月期8,3612.76
2016年3月期8,1212.50
2015年9月期8,0012.90
2015年3月期7,6812.72
2014年9月期7,6482.71
2014年3月期7,6332.95
2013年9月期7,6832.68
2013年3月期7,5702.35

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。