日本リテールファンド投資法人[8953] 分配金受領日記と資産運用報告書のまとめ

8953日本リテールファンド投資法人分配金受領日記

この記事は、国内トップクラスの総合商社である[8058]三菱商事系の商業系リートである[8953]日本リテールファンド投資法人の過去の受取分配金・資産運用報告書のまとめ記事です。

このページでは、2018年2月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。なお、[8953]日本リテールファンド投資法人の銘柄紹介自体は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

日本リテールファンド投資法人[8953]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2019.05.27



[8953]日本リテールファンド投資法人 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有口数1口分配(円)今回の税引後分配金(円)税引後の累計分配金(円)
2019年2月期54,43018,75856,190
2018年8月期54,43018,75837,432
2018年2月期54,41018,67418,674

[8953]日本リテールファンド投資法人 配当金受領報告と事業報告書

国内ではじめて上場した商業施設特化型のリートである[8953]日本リテールファンド投資法人。その規模も大きく、商業系リートの中では国内最大です。また、国内上場リート全体で比較しても時価総額4位争いの一角の銘柄です。

また、[8953]日本リテールファンド投資法人の分配利回りは、同じ老舗のリートの中でもどういうわけかいつでも高めに放置される傾向にあります。これは、商業系リート全体に言えることなのですが「分配利回りが高い=将来への懸念」と感じる方は、他のタイプのリートに投資した方が良いのではないかと思います。

[8953]日本リテールファンド投資法人 2019年2月期 受取分配金

8953日本リテールファンド2019年2月期受取分配金

2019年2月期 [8953]日本リテールファンド投資法人 受取分配金

  • 保有口数:5口
  • 1口分配:4,430円
  • 税引後受取分配金:18,758円

[8953]日本リテールファンド投資法人 2018年8月期 受取分配金と資産運用報告書

8953日本リテールファンド投資法人2018年8月期分配金

2018年8月期 [8953]日本リテールファンド投資法人 受取分配金

  • 保有口数:5口
  • 1口分配:4,430円
  • 税引後受取分配金:18,758円

[8953]日本リテールファンド投資法人 大阪・天王寺の小さい土地を取得!?

8953日本リテールファンド大阪・天王寺の小さい土地

43平米しかない土地を取得するのは、リートには結構珍しい!?

さて、今回の[8953]日本リテールファンド投資法人の資産運用報告書からは、同法人が前期に取得した「Gビル阿倍野01アネックス棟(底地)」をご紹介することにしたいと思います。

場所は大阪の主要駅の1つである天王寺の駅近であるものの、写真を見る限りちょっとイマイチな物件に見えてしまいますよね。というのも、このビルが築45年であるため仕方ないことではないかと思います。このビルでは同法人の基準を満たさないことから、今回は土地のみの取得となりました。

また、この土地は将来の「天王寺駅前の一体的な再開発の可能性」を踏まえて確保しておくんだそうです。個人での投資なら「可能性」の段階で土地を確保なんてことはなかなかできないですよね。今後、この土地がどうなるか気になるところですが、将来的に動きがあれば、またこのページでご紹介したいと思います。




[8953]日本リテールファンド投資法人 2018年2月期 受取分配金と資産運用報告書

8953日本リテールファンド投資法人分配金

2018年2月期 [8953]日本リテールファンド投資法人 受取分配金

  • 保有口数:5口
  • 1口分配:4,410円
  • 税引後受取分配金:18,674円

[8953]日本リテールファンド投資法人 大阪・心斎橋の大型物件を取得

8953日本リテールファンド投資法人Gビル御堂筋02

大阪・御堂筋でめっちゃ目立つエリアにある物件を取得しました。

今回の[8953]日本リテールファンド投資法人の資産運用報告書からは、同社が前期に取得した物件である、大阪・御堂筋沿いにある「Gビル御堂筋02」をご紹介したいと思います。

大阪の中心部を南北に貫いている大阪のメインロードの1つである御堂筋、今回の物件はその御堂筋に面している心斎橋エリアにあります。心斎橋エリアは、世界的なブランドが数多く出店するブランド街で有名でありまして、最近はインバウンド需要でも盛り上がっているんですよね。

この物件を取得した時のIRを見ると、不動産評価方法の1つであるDCF法を使った時の最終還元利回りはなんとびっくりの3.4%ということです。さすがにちょっと低すぎるのでは?と思えてならないのですが、関西エリアを愛する私なので、大阪の不動産の底力を信じてあげたいところですね。




[8953]日本リテールファンド投資法人 銘柄解説ページ

日本リテールファンド投資法人[8953]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2019.05.27

[8953]日本リテールファンド投資法人 1口あたり分配金の推移

 分配金(円)期末分配利回り(%)
2019年8月期(予想)4,4304.05(5/27現在)
2019年2月期4,4303.95
2018年8月期4,4304.41
2018年2月期4,330→4,4104.30
2017年8月期4,250→4,2954.25
2017年2月期4,2503.76
2016年8月期4,2503.66
2016年2月期4,2003.27
2015年8月期4,2043.76
2015年2月期4,1803.26
2014年8月期4,1653.82
2014年2月期4,1204.10
2013年8月期3,9294.35
2013年2月期3,8684.27

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。