電源開発[9513] J-POWER倶楽部からいただいたもののまとめ

9513電源開発J-POWER倶楽部

この記事では、国内大手電力株の一角ではあるものの、地域に密着した地域系電力ではないことから、その知名度はそれほど高くないと思われる[9513]電源開発についてご紹介したいと思います。

今回の記事でご紹介するのは、[9513]電源開発の株主になっていると期末などの配当金などの案内と同封して入会の案内が送られてくる「J-POWER倶楽部」です。この倶楽部は入会金は無料となっていまして、入会をしていると定期的に同社から情報提供のメールマガジンが送られてきたり、郵送での案内が年に4回送られてきたりします。この記事では、そのうち郵送で送られてくる案内の方をご紹介したいと思います。

なお、[9513]電源開発の銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、下記のページも合わせてご覧いただければと思います。

電源開発[9513]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.02.26



[9513]電源開発 過去のJ-POWER倶楽部の案内 まとめ

ここからは、2017年11月以降に受け取ったJ-POWER倶楽部の案内を時系列にご紹介したいと思います。それぞれの回に受け取ったJ-POWER倶楽部の案内の中から、気になったニュースなどを1つずつご紹介していきます。

J-POWER倶楽部 2018年2月受領分の案内

9513グローバルエッジ52号

非売品。約50ページの冊子です。

2018年2月にJ-POWER倶楽部から受け取ったもののメインはこちらの「グローバルエッジ 第52号」でした。電源開発の取引先や関係者などに配布される冊子で、非売品にしては結構気合いが入っていることが特徴です。今回の巻頭特集では、かつて、リッツ・カールトンの日本支社長をつとめた高野登さんとの対談が8ページに渡って掲載されていました。高野登さんは、下記のような本も書いているようですね。

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間 高野登

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

  • 作者:高野 登
  • 出版社:かんき出版
  • 発売日: 2005-09-06



J-POWER倶楽部 2017年11月受領分の案内

9513電源開発アニュアルレポート

約100ページの超詳しい内容のレポート集です。

2017年11月にJ-POWER倶楽部から受け取ったもののメインはこちらの「アニュアルレポート」でした。こういうレポートは個人投資家でも読むことはできるのですが、どこの会社でもページ数が多いため、なかなか読もうという気にはなれませんよね。私のような専業投資家なら本当は読んでおくべきなのかもしれませんけどね。

9513J-POWER倶楽部アンケート

気づいた時にはすでに回答を締め切っていました。

また、今回のJ-POWER倶楽部には、倶楽部のサービスなどについてのアンケートが同封されていました。表裏合わせて全部で12問のアンケートとなっています、このアンケートに回答すると謝礼があるということだったのですが、私によくあることとしてこの封筒を開封した時にはすでに締め切りとなっていました。残念ですね。

[9513]電源開発 銘柄紹介ページ

電源開発[9513]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.02.26

[9513]電源開発 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER6.64倍
PBR0.64倍
ROE6.0%
予想配当利回り2.64%
最終データ更新日2018年2月26日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期107.4703.12
2013年3月期198.7702.83
2014年3月期191.2702.40
2015年3月期284.4701.73
2016年3月期217.0701.99
2017年3月期226.3702.69
2018年3月期(予想)251.3→398.870-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。