KDDI[9433] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

9433KDDI配当金受領日記

この記事は、高配当株式・ディフェンシブ銘柄としておなじみの国内3大通信株の一角である[9433]KDDIの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[9433]KDDIの銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

KDDI[9433]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.06.27



[9433]KDDI 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年3月期 期末4004514,79414,794

[9433]KDDI 配当金受領報告と事業報告書

国内3大通信株の一角である[9433]KDDI。2018年現在は増益率が2015年ごろまでに比べると控えめになってしまいましたが、それでも堅実にほぼ毎期増益・増配を続けてくれており、2019年3月期は17年連続の増配を見込んでいます。

以前は成長性も期待されていたためか、配当利回りは2%台までということが多かったのですが、最近は成熟感があるためか、3%で推移する場面が多くなってきています。株価の上昇はあまり望めなくなってきているかもしれませんが、安定配当はこれからも期待できるのでは?と思い、以前よりも保有株数は増やしてきています。

[9433]KDDI 2018年3月期 期末配当金と期末報告書から

9433KDDI2018年3月期期末配当金

[9433]KDDI 2018年3月期 期末配当金

  • 保有株数:400株(3名義 200+100+100株)
  • 1株配当:45円
  • 税引後受取配当金:14,794円

[9433]KDDI 配当性向は35%以上を目安にしています

9433KDDI17年連続の増配見込みです

配当性向は30%台後半で推移していますね。

さて、今回の[9433]KDDIの事業報告書からは、同社の魅力の1つである株主還元についてご紹介することにしたいと思います。

現在の中期経営計画目標では配当性向は35%超と定められている[9433]KDDI。上の画像をみると、最近は2019年3月期の予想まで含めると、3年連続で38%台の配当性向で安定的に推移していますね。

配当性向を定めているのであれば、業績が減速することがあればまさかの減配?と気にしてしまう方もいらっしゃると思うのですが、同社がここまで17年続けてきた連続増配をわざわざ切ってしまうことはないのではないかと思います。いまの配当水準(2019年3月期 100円予想)のことを思うと、少なくとも毎期5円は増配されるものと期待したいですね。




[9433]KDDI 銘柄解説ページ

KDDI[9433]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.06.27

[9433]KDDI 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER12.48倍
PBR1.95倍
ROE15.6%
予想配当利回り3.27%
最終データ更新日2018年7月5日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2014年3月期132.943.32.17
2015年3月期158.156.72.08
2016年3月期197.6702.33
2017年3月期221.7852.91
2018年3月期218.4→235.5903.31
2019年3月期(予想)245.3100-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。