岡部[5959] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

5959岡部配当金受領日記

この記事は、建設関連の資材をメインに作っている[5959]岡部の過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2017年12月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。なお、[5959]岡部の銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

岡部[5959]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.03.31



[5959]岡部 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2017年12月期 期末100151,2711,271

[5959]岡部 配当金受領報告と事業報告書

時価総額は500億円以上あるものの、その知名度はあまり高くはないと思われる[5959]岡部。建築資材関係に詳しい方なら最初からご存知だったかもしれませんが、私は最初から知っているはずもありませんでした。同社のことは、クオカード銘柄をいくつかポートフォリオに組み入れしようと思った時に調べて知りました。

岡部[5959]は、最近の配当利回りは2%台後半で推移することが多く決して高配当銘柄というわけではありません。また、クオカードの優待も優待利回りが1%程度であり、極端に美味しいわけではありません。それでも、業績が比較的安定していることと、投資単位が10万円程度とそれほど大きくないこともあって、ポートフォリオに加わることになりました。

[5959]岡部 2017年12月期期末 期末配当金とクオカード

5959岡部2017年12月期期末配当金

[5959]岡部 2017年12月期 期末配当金

  • 保有株数:100株
  • 1株配当:15円
  • 税引後受取配当金:1,271円
5959岡部クオカード

岡部[5959]は昨年創立100周年を迎えました。

さて、今回は期末の配当金と同時にいただいた[5959]岡部のクオカードをご紹介します。同社の株主優待であるクオカード。100株を購入すると、年2回500円分ずつのクオカードがいただけます。ちょうど昨年は同社の創立100周年だったので、それを記念する画像になっていますね。

一般的にはクオカードよりも配当の方が良いという方が多いように思いますが、クオカードの場合は雑所得等の20万円制限に引っかからない限りは、申告をスルーしてもらえる、つまりはもらう方からすると同じ金額の配当よりも利回りが高いという利点がありますよね。クオカードだと会社側には無駄に経費がかかってしまうので、最終的にどちらが良いかということは判断できませんけどね。



[5959]岡部 銘柄解説ページ

岡部[5959]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.03.31

[5959]岡部 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER14.58倍
PBR0.89倍
ROE6.5%
予想配当利回り2.59%
最終データ更新日2018年6月4日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2014年12月期84.5222.01
2015年12月期81.6242.58
2016年12月期155.1 特別利益あり242.50
2017年12月期70.030 記念2.79
2018年12月期(予想)68.826-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。