ロック・フィールド[2910] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

2910ロック・フィールド配当金受領日記

この記事は、お惣菜屋さんのRF1や、グリーングルメなどを全国各地に展開しており、たっちゃんの地元兵庫県本社の銘柄として個人的に特に贔屓にしている[2910]ロック・フィールドの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年4月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[2910]ロック・フィールドの銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

ロック・フィールド[2910]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.03.06



[2910]ロック・フィールド 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年4月期 中間20091,5251,525

[2910]ロック・フィールド 配当金受領報告と事業報告書

全国各地の百貨店のデパ地下や、駅ビルなどに積極的に出店している印象のある[2910]ロック・フィールドのお店。メインブランドのRF1は全国157店舗の展開ということなのですが、店舗数の割には私の行動圏内ではお店を見かける頻度が高い気がします。実際、同社の本社・本店があるのが兵庫県なので、兵庫県民の私が同社のお店を見かける機会が多い、というのは当然のことかもしれませんけどね。

[2910]ロック・フィールド 2018年4月第3四半期 事業報告書から

神戸から食育の輪を広げよう

地元の小学校で出張食育授業を行なっています。

ロック・フィールド[2910]の2018年4月第3四半期の事業報告書からは、同社が取り組んでいる「食育」をご紹介したいと思います。食育というと、最近よく聞かれるようになった言葉で要するに「食事や食べ物に関する知識と身につけ、健全な食生活が送れるようにするための教育」のことですね。

同社の本社は、神戸市東灘区というところにありまして、同じく兵庫県東灘区にある小学校である「甲南小学校」で11年間食育の講義や体験型プログラムを実施しています。この小学校は素晴らしい小学校ではあるのですが、私立小学校なのでちょっとお金持ち向けの小学校なんですよね。こういう教育をするという理念自体は素晴らしいと思うのですが、可能であれば、近所の公立小学校向けにやってもらえると、なお素晴らしいことなのではないかと思います。



[2910]ロック・フィールド 2018年4月中間期 中間配当金など

2910ロック・フィールド中間配当金

[2910]ロック・フィールド 2018年4月期 中間配当金

  • 保有株数:200株
  • 1株配当:9円
  • 税引後受取配当金:1,525円
2910ロック・フィールド サラダパーティー

募集人数が60名と少ないので、プラチナチケットかも?

さて、今回は[2910]ロック・フィールドの話題の1つとして、過去2回行われている「東京オフィス・サラダパーティー」をご紹介したいと思います。他の会社でも、時々見られる「役員や社員などの懇親会兼会社説明会」のようなものですね。

ロック・フィールド[2910]は神戸市が本社の会社なので、当然ながら株主総会も神戸市内で行われます。そういうこともあって、このサラダパーティーは、地域間のバランスを取る形で東京のオフィスで開かれることになっていますね。こういう食事付きのイベントの参加競争率は非常に高いものではないかと思います。首都圏にお住まいの方で、当たればラッキー、くらいの心持ちで応募した方が良さそうですね。



[2910]ロック・フィールド 銘柄解説ページ

ロック・フィールド[2910]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.03.06

[2910]ロック・フィールド 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER25.68倍
PBR2.15倍
ROE8.1%
予想配当利回り1.48%
最終データ更新日2018年4月16日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2014年4月期35.2202.19
2015年4月期44.622.51.83
2016年4月期61.1251.52
2017年4月期78.5321.80
2018年4月期(予想)84.032-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。