三共生興[8018] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

8018三共生興配当金受領日記

この記事は、国内で英国ブランドのDAKSなどを展開しており、繊維・アパレル関係の専門商社として知られている[8018]三共生興の過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[8018]三共生興の銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

三共生興[8018]の事業内容・業績と株価と配当金の推移+廃止済の株主優待情報

2018.02.25



[8018]三共生興 過去の受け取り配当金 まとめ

2018年3月期の中間期配当はありませんでしたので、この記事執筆時点ではまだ受取配当金はありません。

[8018]三共生興 配当金受領報告と事業報告書

会社名とブランド名が一致していないので、会社名自体は知らないという方も多いのではないかと思われる[8018]三共生興。メインブランドであるDAKSの方は、フィギュアスケートの大会に広告を出していることがありますので、それで見たという方もいらっしゃるのではないかと思います。

最近は一時期に比べると業績推移が厳しい[8018]三共生興。しかしながら、株価の方は比較的堅調なんですよね。株価は業績の先行きのサインと言いますし、ここから業績が回復していくということなのかもしれませんね。

[8018]三共生興 2018年3月期中間 中間報告書

さて、私はファッションにはあまり明るくはないのですが、[8018]三共生興のメインブランドであるDAKSは、英国王室御用達のブランドということですね。楽天市場で検索してみると、色々な種類の商品が展開されています。上記では、そのうち自分が直感的に良いデザインだと思ったネクタイをご紹介しておきます。

8018三共生興不動産事業

セグメント別では稼ぎ頭の事業です。

さて、繊維・アパレル関係の企業としておなじみの[8018]三共生興ですが、2018年3月期の中間期時点で稼ぎ頭となっているのは副業の「不動産賃貸業」となっていました。副業の不動産賃貸は利益率が高いというのは、他の会社でもよく見られるのですが、本業を上回るほどの利益額だと「本業もっと頑張って!」と応援したくなりますね。なお、私に馴染みのある神戸市・三宮エリアでは、現在新しく東横インを建築中です。



[8018]三共生興 銘柄解説ページ

三共生興[8018]の事業内容・業績と株価と配当金の推移+廃止済の株主優待情報

2018.02.25

[8018]三共生興 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER27.50倍
PBR0.65倍
ROE5.4%
予想配当利回り2.84%
最終データ更新日2018年2月25日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2013年3月期18.512.53.86
2014年3月期54.0154.00
2015年3月期70.9153.04
2016年3月期34.7153.93
2017年3月期40.6153.85
2018年3月期(予想)19.215-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。