ゲンダイエージェンシー[2411] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

2411ゲンダイエージェンシーアイキャッチ画像

この記事は、パチンコ系の広告代理店大手としておなじみの[2411]ゲンダイエージェンシーの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。なお、[2411]ゲンダイエージェンシーの銘柄紹介自体は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

ゲンダイエージェンシー[2411]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.02.06



[2411]ゲンダイエージェンシー 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年3月期 中間600126,0986,098

[2411]ゲンダイエージェンシー 配当金受領報告と事業報告書

パチンコの広告代理店として大手ながら、その会社自体の知名度は高くはないと思われる[2411]ゲンダイエージェンシー。配当金生活の初期の頃からお世話になっているおなじみの銘柄なのですが、最近はパチンコ業界自体に元気がないためか、業績が下降傾向となってしまっています。そのため、保有期間が長い割には、たいして儲かっていない銘柄なんですよね。最近は、パチンコ系以外の仕事も増やすように努力しているので、いずれは反転する可能性もあるとは思うんですけどね。

[2411]ゲンダイエージェンシー 2018年3月期中間 受取配当金と中間報告書

2411ゲンダイエージェンシー  受取配当金

2018年3月期 [2411]ゲンダイエージェンシー 中間配当金

  • 保有株数:600株
  • 1株配当:12円
  • 税引後受取配当金:6,098円
2411自社メディアのパチ7

月間300万PVの自社メディア パチ7

パチンコ系の広告代理店としての事業がメインの[2411]ゲンダイエージェンシー。今回の事業報告書では2014年にオープンした自社メディアである「パチ7」のサイトが紹介されていました。パッと見でめっちゃキラキラしていて、すっきりしたサイト製作を心がけている自分からすれば、驚愕のデザインです。ただ、パチンコ系の広告はよくよく考えるとこういうデザインが多い気がしますので、こういうタイプが合うということなんでしょうね。

ちなみに、最近のこのサイトの月刊PV数は300万ということです。1日10万と思うと、この系統のメディアとしてはまだまだという印象ですが、かといって広告代理店直営のメディアとあれば、その系統の広告を取ってくるのは結構上手なのではないかと予想されます。事業報告書の記述ではこのサイト個別の収益はわかりませんが、意外に儲かっている事業なのかもしれませんね。



[2411]ゲンダイエージェンシー 銘柄解説ページ

ゲンダイエージェンシー[2411]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.02.06

[2411]ゲンダイエージェンシー 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER13.83倍
PBR1.50倍
ROE15.4%
予想配当利回り4.53%
最終データ更新日2018年2月6日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期63.2205.20
2013年3月期62.427.54.55
2014年3月期62.1284.72
2015年3月期51.1304.32
2016年3月期31.2305.32
2017年3月期54.5254.03
2018年3月期(予想)47.8→39.925-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。