スーパーツール[5990] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

5990スーパーツール配当金受領日記

この記事は、レンチなどの作業工具の分野では大手であり、その時価総額は50億円前後と上場企業としては小さめの小型・高配当株である[5990]スーパーツールの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[5990]スーパーツールの銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

スーパーツール[5990]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.10.16



[5990]スーパーツール 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年3月期 期末1,00097,6227,622

[5990]スーパーツール 配当金受領報告と事業報告書

レンチなどの作業工具の大手であるという[5990]スーパーツール。その取り扱い商品は、見た目にわかりやすい花形商品というわけではありませんが、製造業には欠かせない工具たちであり、私の好きな「縁の下の力持ち系」の銘柄であると言えます。

また、同社は私が好んで投資する傾向にある大阪本社の銘柄の1つです。大阪市の南側にある政令指定都市の堺市を本社とする銘柄ですね。大阪市が本店という銘柄は何銘柄も保有していますが、堺市が本店という銘柄は同社だけだったように思います。

[5990]スーパーツール 2018年3月期 期末配当金と期末報告書から

5990スーパーツール2018年3月期期末配当金

[5990]スーパーツール 2018年3月期 期末配当金

  • 保有株数:1,000株
  • 1株配当:9円
  • 税引後受取配当金:7,622円

[5990]スーパーツール 売上高がびっくりするほど減少の環境関連事業

5990スーパーツール環境関連事業

売上高はびっくりするほどのペースで減少しています。

さて、今回の[5990]スーパーツールの事業報告書からは、同社の2大事業の1つである「環境関連事業」をご紹介することにしたいと思います。2016年3月期には売上高ベースで主力の「金属製品事業」を上回るほどだった「環境関連事業」。その事業内容としては、太陽電池モジュールの販売や、太陽光システムの設計・施工などを行なっています。

上記のグラフで見るとわかるように、2年前の4分の1にまで売上高が減少してしまった「環境関連事業」。悪くいうと一瞬のブームだったのかもしれませんね。ただ、この事業自体は大阪に3つ保有している太陽光発電所が活躍していることで、セグメント利益は赤字となっていません。ここまで売り上げが減少して黒字とは、逆に驚きですよね。




[5990]スーパーツール 銘柄解説ページ

スーパーツール[5990]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2018.10.16

[5990]スーパーツール 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER9.52倍
PBR0.62倍
ROE4.9%
予想配当利回り3.61%
最終データ更新日2018年10月16日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期123.0604.21
2013年3月期215.0754.69
2014年3月期345.0904.31
2015年3月期220.0904.17
2016年3月期257.5904.34
2017年3月期223.0903.97
2018年3月期197.0903.85
2019年3月期(予想)261.990-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。