シノブフーズ[2903]の株主優待日記 有明産のり

2903シノブフーズ株主優待日記

この記事は、大阪などの関西エリアを本拠地とし、おにぎり・弁当・サンドイッチなどを製造している会社として、地元の関西エリアではおなじみの[2903]シノブフーズの株主優待日記です。実際に[2903]シノブフーズから届いた株主優待の商品を、実際の商品の写真を交えながらご紹介したいと思います。

なお、[2903]シノブフーズの銘柄の紹介自体はページの長さの関係で下記ページに分離しています。興味のある方は、合わせてご覧ください。

シノブフーズ[2903]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.07.11



[2903]シノブフーズ 株主優待制度(年1回3月)

優待内容のりの詰め合わせ
100株以上有明産のり
1,000株以上有明産のり詰合せ

[2903]シノブフーズ 株主優待日記

私たっちゃんの地元である関西エリアではかなり知名度が高いのではないかと思われる[2903]シノブフーズ。一応、首都圏、名古屋など他のエリアにも進出しているようので、スーパーマーケットやコンビニなどで同社の商品を見たことがあるという方はいらっしゃるかもしれません。営業利益率はパッとしないのですが、業績自体は手堅い推移となっています。ただ、最近は優待銘柄人気だからなのか、株価の方は比較的好調な推移となっていますね。

2018年3月権利確定分 有明産のり

2903有明産のりの株主優待

ゆうパックで2018年6月1日に届きました。

さて、2018年3月に権利が確定した分の[2903]シノブフーズの株主優待は2018年6月1日にゆうパックにて届きました。外箱にはこんな感じで「粗品」というのしがつけられていますね。

2903シノブフーズ有明産のり

全部で80枚分の海苔が入っています。

こちらが、2018年6月にいただいた分の有明産のりです。海苔は4ツ切のものが全部で20枚入っています。つまりは、80枚分ののりということですね。昔、1人暮らしの時はこの優待の海苔を消化するのに苦労していましたが、4人家族となった今では一瞬で消化してしまいます。2018年6月時点では100株のみ保有している[2903]シノブフーズの株式ですが、地元応援の意味もあるので、いずれは300株(3名義)まで持ち株数を増やしても良いと思っています。




[2903]シノブフーズ 銘柄解説ページ

シノブフーズ[2903]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.07.11

[2903]シノブフーズ 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER15.52倍
PBR0.89倍
ROE6.2%
予想配当利回り1.87%
最終データ更新日2018年7月27日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期27.393.21
2013年3月期33.89.52.57
2014年3月期36.7102.50
2015年3月期51.212.52.02
2016年3月期61.8152.19
2017年3月期52.0152.05
2018年3月期50.4→60.4→54.7151.86
2019年3月期(予想)51.815-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。