キャンドゥ[2698]の株主優待利用日記

キャンドゥ優待利用日記

この記事は、全国に100円ショップ『キャンドゥ』をチェーン展開しており、株主優待銘柄としてもおなじみの[2698]キャンドゥの株主優待利用日記です。実際に[2698]キャンドゥの株主優待券を使った時の様子を、購入した商品の写真を交えながらご紹介することにしたいと思います。

なお、[2698]キャンドゥの銘柄の紹介自体はページの長さの関係で下記ページに分離しています。興味のある方は、合わせてご覧ください。

キャンドゥ[2698]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.03.09



[2698]キャンドゥ 株主優待制度(年1回5月)

優待内容108円(税込)の優待券20枚
100株以上の全ての株主が対象
[2698]キャンドゥの株主優待制度 注意事項
優待券を全て返送することで、[2698]キャンドゥおすすめの商品詰め合わせ(100円商品20個セット)と交換することができます。また、以前は11月の権利確定だった同社ですが、2018年から同社の株主優待の権利確定月が5月に変更となりました。

[2698]キャンドゥ 株主優待利用日記

2018年3月 株主優待券と交換できる自社商品詰め合わせセット

2698キャンドゥ株主優待券

2017年11月権利確定分 [2698]株主優待券 期限約1年

さて、今回は2017年11月に権利が確定した分の株主優待券が届きましたので、ご紹介することにしたいと思います。優待券は上記のような綴りで届きまして、この中には100円+消費税の分の券が20枚入っています。つまりは、2,160円分使える商品券ということですね。

2698キャンドゥ 優待券と交換できる商品

自分で商品を20個選ぶ必要はありません。

なお、[2698]キャンドゥの株主優待券は未使用の綴りを同社に郵送で返送すると、[2698]キャンドゥ側が選んだ20個の商品が届けられます。今年の詰め合わせの内容は上記の予定になっていますね。色々な商品が入っていて、役にたつセットだとは思うのですが、やはりキャンドゥのお店が近くにあるという方であれば、お店で好きなものを買うというのがベストな選択だと思いますね。



2018年2月 期限切れが近づいた株主優待券を利用してきました

前回の権利確定では、3名義で合計6,480円(商品60個分)もゲットしてしまった[2698]キャンドゥの株主優待。100円ショップなので使い切れるかなと思っていたのですが、我が家から徒歩圏内にお店がないというのは意外に痛手でありまして、実際はなかなか優待券を消化することができませんでした。

前回いただいた優待の有効期限は2018年2月末。ということで、優待券の期限が近づいて来た2018年2月上旬に残った1,620円(商品15個分)の優待券を一気に消化することに。

今回の買い物では下記の商品などをきっちり1,620円(商品15個分)購入しました。このうち、ブラックサンダーの箱買いは20個入りのため540円(商品5個相当)となります。普段の生活なら買わないようなお菓子ですが、そういう商品を買うことこそ、優待券による買い物の醍醐味と言えるのではないでしょうか。

2698キャンドゥで買ったもの1

おなじみのふりかけ のりたまです

2698キャンドゥで買ったもの2

優待ならでは。ブラックサンダーの箱買いです。コーラ味はキャンドゥ限定です。

2698キャンドゥで買ったもの3

子供が喜んでくれるはず?ロディのおもちゃ。

[2698]キャンドゥ 銘柄解説ページ

キャンドゥ[2698]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.03.09

[2698]キャンドゥ 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER27.98倍
PBR2.32倍
ROE9.8%
予想配当利回り0.99%
最終データ更新日2018年3月9日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年11月期56.1151.46
2013年11月期38.3150.98
2014年11月期44.617.5記1.10
2015年11月期34.6150.96
2016年11月期66.717.5記0.98
2017年11月期63.5170.97
2018年11月期(予想)61.417-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。