2021年9月14日の売買(10銘柄) コロナショックで減配or増配ストップ。ダメダメ米国電力株とまとめてお別れです。

たっちゃんの株式等売買記録2021年9月14日

今回の記事では、配当金生活のたっちゃんが、2021年9月14日に売買した銘柄たちをご紹介することにしたいと思います。今回は、2021年8回目の売買となります。

また、2021年中に売買した銘柄は別のページでご紹介しています。興味のある方は、そちらも合わせてご覧いただければ幸いです。

配当金生活のたっちゃんの株式・債券・リートの売買記録 2021年度版 まとめ記事

2021.09.14




配当金生活のポートフォリオ こういうときに売買を行います

たっちゃんの配当金生活は基本的には長期投資をモットーとしていますので、日々の取引回数はあまり多くありません。それでも、下記の投資ルールに定めているようなポートフォリオのリバランスをする必要が生じた時と、優待変更・増減配などでどうしても売買したい銘柄がある時は売買しています。

また、配当金生活のポートフォリオは金融資産に一定額(約2.3億円)しか投資しないことにしており、金融資産の時価がある程度上昇することに利益を確定し、逆に金融資産の時価がある程度下落することにナンピンを行なっています。

配当金生活のたっちゃんのポートフォリオ運用方針

2021.10.31

2021年9月14日の売買 どうしてもダメ米国電力株を切りたくなって売買

上の子供が生まれてから約6年間、投資やブログ等の更新に使う時間は控えめにして、出来るだけ子供たちと過ごしてきましたが、下の子供が今年から幼稚園に入ってついに平日朝から午後2時ごろまでは自由時間となりました。

本当は、自由時間ができたら、うちの嫁とランチでも食べに行ったり、お買い物をしたりしようと思っていたのですが、今の社会情勢だとブラブラ出歩くわけにもいかないので、しばらくの間は投資の勉強に時間を使うことにします。

それはさておき、先日読んだ本「1億円を作る! 億り人がやっている株探の超スゴい裏ワザ大全」の影響を受けて、株探プレミアムを契約してしまった私。今までは、SBI証券のサイト上で表示されている情報と、会社四季報・米国会社四季報の情報だけで投資銘柄を決めていたのですが、株探の情報量の多さに驚いています。

早速、いろいろな銘柄を見て勉強しているのですが、いろいろと見ているとついつい実際に買ってしまいたくなるもの。本来、配当金生活のポートフォリオでは「リバランス時以外はできるだけ売買しない」をモットーとしているのですが、もともとコロナショックで減配or増配ストップしたダメダメ米国電力株を切りたいと思っていたところなので、銘柄入れ替えをすることにしました。

今回の売買は特別扱いということで、次回以降はリバランス・優待廃止・減配or無配転落の時以外は、無駄に売買しないように気をつけたいと思っています。




2021年9月14日に売買した10銘柄

  • 売:[D]ドミニオン・エナジー:121株 → 0株
  • 売:[EXC]エクセロン:145株 → 0株
  • 売:[PPL]PPLコーポレーション:285株 → 0株
  • 買:[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF:410口 → 505口
  • 買:[2735]ワッツ:新規銘柄 200株
  • 買:[9069]センコーGHD:新規銘柄 300株
  • 買:[9531]東京瓦斯:新規銘柄 100株
  • 買:[9284]カナディアンソーラーインフラ投資法人:新規銘柄 4口
  • 買:[9286]エネクスインフラ投資法人:7口 → 9口
  • 買:[9287]ジャパンインフラファンド投資法人:6口 → 9口

2021年9月14日に売買した10銘柄 銘柄紹介記事

新規銘柄および最近新規でPF入りした銘柄は、初回の配当金・分配金を受け取った時に記事を作成しますので、まだ個別の記事がありません。何卒ご了承ください。

ドミニオン・エナジー[D]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2021.04.27

エクセロン[EXC]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2021.04.25

PPLコーポレーション[PPL]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2021.05.22

iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF[HDV]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2021.10.08

ジャパン・インフラファンド投資法人[9287]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2021.08.28
名称各ネット証券のおすすめポイント
最終更新日2021年1月27日
SBI証券ネット証券口座開設数No.1。口座数は500万を突破。法人口座ではメインの証券会社として利用しています。
楽天証券楽天ポイントとの連携が魅力。なんと楽天カードで投資信託が買え、ポイントも貯まるので、新規ならイチ押し。
マネックス証券ネット証券業界No.1の米国株銘柄数が魅力。個人的には1株単位で国内株を購入できるワン株サービスがお気に入りです。

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。