キユーピー[2809]の株主優待制度・業績と配当金推移

キユーピーアイキャッチ

この記事では、マヨネーズやドレッシングの分野では圧倒的なブランド力を誇り、その商品を使った事がないという方を探す方が難しいのではないかと思われる[2809]キユーピーのひとくちコメント並びに株価推移、株主優待制度、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。最近の[2809]キユーピーはマヨネーズやドレッシング以外の分野にも力を入れているようですね。それについては、次の段落でご紹介したいと思います。




[2809]キユーピー 事業内容の紹介

上記の画像はキユーピーの公式ウェブサイトから引用

上記の画像はキユーピーの公式ウェブサイトから引用

キユーピー[2809]のブランドの中で誰でも知っているものと言えばマヨネーズ、それからドレッシングも有名だとは思うのですが、実はこれらの売上高は全体の3割程度であり、最近はそれ以外の分野の育成にも力を入れています。例えば、ジャムなどで有名なアヲハタを2014年に子会社化していますね。最近は、同社の株主優待セットにもアヲハタの商品が入るようになっています。

また、面白い事業分野としては『タマゴ事業』があります。マヨネーズを作るには多くの卵が必要だということはご存知だと思うのですが、実は同社はその卵自体の販売も行っているんですよね。同社のIRページによると、国内で取り扱われる卵の10%程度は[2809]キユーピーが扱っているものなんだそうです。

[2809]キユーピー 事業別の売上高の構成

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[2809]キユーピー ひとくちコメントとQ&A

キユーピー[2809]は配当金生活のポートフォリオで、株主優待目当てで保有している国内株式銘柄の1つです。ただ、業績が手堅いディフェンシブ株という側面にも期待しています。かつては、リーマンショックを経ても株価の変動はあまり大きくなく、良くも悪くも株価1,000円前後のヨコヨコ株というイメージがあったのですが、株主優待人気の高まりもあってなのか、もしくは最近EPSが伸び始めたのが評価されてなのか、ここ数年は急に株価の水準を切り上げていますね。

読者代表
[2809]キユーピーの株式を購入した理由は何でしょうか?
たっちゃん
1人暮らし時代の私に合わないイメージの銘柄ではありますが、実は優待目当てでかなり古い時期から保有している銘柄です。前述のように、同社はその業績も株価もそれほど変動が大きくなかったので、配当利回りがそこまで高くないにしても、配当金生活にはピッタリの銘柄だと思っていたんですよね。
読者代表
しかしながら、ここ数年の[2809]キユーピーの株価は急に上がっていますよね。
たっちゃん
そうなんですよね。あの[2809]キユーピーがPER30倍程度まで買い進まれる場面もありました。まだまだ海外への進出余地は残っていますので、今後も継続的に成長する可能性はあると思うのですが、さすがに3,000円台の株価は高すぎると思い、売ろうかどうか何度も迷いました。ただ、一旦売ってしまうと優待の3年縛りがあるため、再度優待を得るハードルが高く、売るのをためらってしまうんですよね。

[2809]キユーピー たっちゃん独自レーティング

★★★★★

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[2809]キユーピーの購入単価は1,285円となっています。ここ数年で株価が爆上げとなっており、文句なしの★★★★★銘柄です。

[2809]キユーピー 過去5年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

食品系のディフェンシブ株だけあって、以前から景気の善し悪しに関わらず、それなりに安定した業績推移だった同社。最近は、記事の最後でご紹介するように業績も伸びては来ているのですが、それにしてもここまで株価が上がるほどなのだろうかと思ってしまいます。優待制度がなければ間違いなく売ってしまっていたでしょう。ただ、その優待制度の長期保有縛り自体も株価対策ということなのかもしれませんね。

[2809]キユーピー 株主優待制度(年1回11月)

2809キユーピー株主優待

2809キユーピー 2015年11月権利確定分の株主優待

自社グループ商品詰合せ(マヨネーズ・ドレッシング等)

  • 100株以上:1,000円相当
  • 500株以上:2,000円相当
  • 1,000株以上:3,000円相当
[2809]キユーピーの株主優待制度 注意事項
2017年3月現在、[2809]キユーピーの株主優待は3年以上その株式を継続保有(11月および5月の株主名簿に同一株主番号で連続7回以上記載)した株主のみに贈呈されます。これぞ本来の優待の趣旨にふさわしい制度だとは思うのですが、新規株主が3年待つのは長いですよね。

[2809]キユーピー 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

  • PER:25.63倍
  • PBR:2.15倍
  • ROE:7.7%(16.11月期)

PER・PBR・ROEは2017年3月7日現在の数字です

 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2011年11月期62.6181.70
2012年11月期82.1201.67
2013年11月期83.9221.51
2014年11月期87.7231.18
2015年11月期112.229記0.98
2016年11月期113.534.51.28
2017年11月期(予想)119.0360.95(3/6時点)

この記事に関連するおすすめ記事

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。