ハピネット[7552]の株主優待制度・業績と配当金推移

7552ハピネットアイキャッチ画像

この記事では、大手玩具・ゲームメーカーの[7832]バンダイナムコHDの関連会社で、株主優待銘柄でありながら、高配当株式でもある卸系子会社[7552]ハピネットの株主優待の情報、及びひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。




[7552]ハピネット 事業内容の紹介

7552ハピネットトップページ画像

上記の画像は[7552]ハピネットのトップページから引用

ハピネット[7522]はおもちゃやゲームの企画・製造・販売を行なっている会社です。その中でメインとなっている仕事は卸販売ですね。国内のおもちゃ流通の世界ではNo.1のシェアとなっています。

読者代表
2020年の社会状況が、2021年3月期の業績にはプラスに働いているんですね。
たっちゃん
おもちゃ系の卸販売がメインの[7552]ハピネットなので、小売店の休業が続く状況であれば、同社の業績に大逆風だったと思いますが、小売店の閉店は一時的なものにとどまりました。逆に巣篭もり需要のおかげで、スポーツ玩具系が前年度比2倍、ボードゲームが同1.6倍、それ以外に今話題の鬼滅の刃系の商品が20年4月と10月で比べて14倍まで伸びるなど絶好調な売り上げとなっています。

[7552]ハピネット 事業別の売上高

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[7552]ハピネット ひとくちコメントとQ&A

大手おもちゃメーカーの[7832]バンダイナムコHDグループのハピネット[7552]は、国内では玩具の卸販売で有名な会社です。取り扱いはおもちゃ系だけかと思いきや、実は映像作品の売上高が30%近くあり、後述優待商品の選択肢もおもちゃより映像作品の方が多数あるんですよね。

また、2020年9月には映画の輸入・配給・宣伝などを行うファントム・フィルムを子会社化しています。これからは、映像作品事業の比率がますます上がっていくのかもしれませんね。

読者代表
[7552]ハピネットは子育てをしている中で注目した銘柄だったんですね。
たっちゃん
基本的には、高配当銘柄として保有している[7552]ハピネット。子供とイトーヨーカドーのガチャガチャコーナーでガチャガチャを買っている時にハピネットというブランドを見かけたことで同社のことを知りました。2020年の波乱相場で株価が大きく下がっていましたが、それでも子供向けの商売で、中長期にわたって需要が低迷することもないかと思い、ポートフォリオ入りしています。




[7552]ハピネット たっちゃん独自レーティング

★★★★☆(2021年6月3日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[7552]ハピネットの購入単価は1,048円となっています。記事更新時点でまだ8ヶ月程度しか経っていませんが、比較的好調に推移しており、現状は★★★★☆評価です。

[7552]ハピネット 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

業績の変動はあるものの、配当の方は着実に増配の傾向にある[7552]ハピネット。それならば、株価の方も着実に伸びるのかと思いきや、10年間の株価チャートを見るとかなり波乱万丈の推移となっています。たっちゃんのお買い上げ単価1,048円は長期的に大成功となるでしょうか?

[7552]ハピネット 株主優待制度(年1回3月)

優待内容オリジナル玩具こども商品券
100株以上1品なし
500株以上2品2,000円相当
1,000株以上3品5,000円相当
[7552]ハピネット 注意事項
2020年3月期については、全26商品の中からの選択となりました。保有株数によって選択できる商品は変わらず、選べる数が変わるだけとなります。なお、大手おもちゃメーカーのバンダイナムコグループの同社なので、優待商品は「おもちゃ」の印象が強いですが、選択できる商品中おもちゃは7つのみで、残りは映画などの映像作品となります。
読者代表
現在の[7552]ハピネットの優待利回りはどうでしょうか?
たっちゃん
おもちゃ・映像作品の優待は選択商品によってバラバラなので数値化しにくいですね。たとえば、2020年3月期の優待商品として指定されていた下記のラジコンは、新品だとおおよそ7,000円くらいで販売されており、この記事を執筆している2020年12月10日時点だと5%程度の優待利回りとなります。なお、下記画像のリンク先のハピネット公式ページは、おそらく定価販売だと思いますので、間違って買ってしまわないようにご注意ください。

[7552]ハピネット 2021年3月権利確定分 株主優待

2021年3月権利確定分 株主優待品の内容決定について(ハピネット公式ウェブサイト)

2021年3月に権利が確定した分の株主優待は、上記のPDFファイルにあるような内容でした。全26種類の商品(うち、おもちゃ系は8商品)の中から、うちの子供達が話し合いの上選んだのは下記のおもちゃでした。自分ではこんなおもちゃ買うことはないかも?と思いますね。

[7552]ハピネット 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER11.20倍
PBR0.78倍
ROE6.7%
予想配当利回り3.50%
最終データ更新日2021年6月3日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2022年3月期(予想)127.650-
2021年3月期109.5→118.2503.26
2020年3月期55.9504.56
2019年3月期125.4503.50
2018年3月期185.3402.61
2017年3月期92.3352.03

[7552]ハピネット 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2021年3月期 中間100251,9931,993
名称各ネット証券のおすすめポイント
最終更新日2021年1月27日
SBI証券ネット証券口座開設数No.1。口座数は500万を突破。法人口座ではメインの証券会社として利用しています。
楽天証券楽天ポイントとの連携が魅力。なんと楽天カードで投資信託が買え、ポイントも貯まるので、新規ならイチ押し。
マネックス証券ネット証券業界No.1の米国株銘柄数が魅力。個人的には1株単位で国内株を購入できるワン株サービスがお気に入りです。

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。