はせがわ[8230]の株主優待制度・業績と配当金推移

8230はせがわアイキャッチ画像

この記事では、仏壇・仏具の小売りの分野では国内No.1の会社であり、また、優待利回りに換算すると結構美味しい『1,500円相当の九州物産品』の株主優待もいただける[8230]はせがわの株主優待の情報、及びひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。




[8230]はせがわ 事業内容の紹介

8230はせがわトップページ

上記の画像は[8230]はせがわのトップページから引用

はせがわ[8230]は、その事業自体は非常に分かりやすく仏壇や仏具などを小売りする事業をメインとしています。地盤の福岡エリアをはじめ、首都圏、東海地方にしか出店していないので、そのお店を見た事がないという方もいらっしゃると思いますが、関西圏に住んでいる私でも存在自体は元々知っていたので、中にはご存知の方もいらっしゃるのではないかと思います。まだ、店舗数も100強ですし、出店エリアの事を思うと拡大の余地はありそうですね。

[8230]はせがわ 事業別の売上高

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[8230]はせがわ ひとくちコメントとQ&A

はせがわ[8230]の扱うような仏壇・仏具の分野は人の一生に欠かせないものであることから、自分としては非常に手堅いビジネスだと思っておりまして、またその九州物産の優待(当時はピエトロドレッシングセット)も魅力的であったことから投資を行いました。ただ、投資するやいなや業績が悪化し、一瞬で含み損に転落という私の投資生活では良くあるネタを披露してくれた銘柄です。

読者代表
つまりは、[8230]はせがわのような仏壇・仏具ビジネスは手堅いものではなかったという事でしょうか?
たっちゃん
2017年7月現在ではそのようになりますね。ただ、直近の売上高のピークである2014年3月期と、終わったばかりの2017年3月期の業績とを比較すると、売上高ベースでは9%程度の下落でしかないので、売上高だけを見ると比較的手堅いビジネスであるという認識は誤りではないのかもしれません。特に上場企業としては売上高の小さめな企業ではありがちですが、売上高の減少幅が小さくても営業利益ベースでガツンと減ってしまうという典型例の可能性もありますね。
読者代表
となると、売上高が少し回復すれば[8230]はせがわの業績も一気に戻るということですか?
たっちゃん
それは単純にはそう言い切れない点もあります。というのも、売上高と営業利益の関係は、売上高総利益率や固定費の比率も絡んでくるためなんですよね。これらの数字が毎期一定という机上の会社であれば、売上高がちょっと回復するだけで単純にグンと業績が回復するのですが、さすがに毎期これらが一定の会社はそうそうありませんからね。

[8230]はせがわ たっちゃん独自レーティング

★☆☆☆☆(2017年7月15日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[8230]はせがわの購入単価は495円となっています。前述のように購入したらスグに業績が悪化傾向となってしまったので、即含み損だったのですが、その後の涙のナンピンで購入単価を多少下げています。ただ、それでも最近の株価の低迷で当然の★☆☆☆☆評価ですね。

[8230]はせがわ 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

2015年3月期以降はいまいちな業績の続く[8230]はせがわ。といいつつも、実は業績が良かったのは最近では2013年3月期と2014年3月期だけでしたので、株価もちょうどそんな感じで推移しているのが分かりますね。後述するように、優待利回りは良いので、今は我慢の時だと思い長期保有を継続したいと思います。

[8230]はせがわ 株主優待制度(年1回9月)

1,500円相当の九州特産品等

  • 100株以上の全ての株主
[8230]はせがわ 注意事項
はせがわ[8230]の株主優待は、以前は選択の余地がなかったのですが、2016年9月の権利確定分からカタログギフト方式となりました。ただ、1年以上の長期保有要件も追加されましたので、これから新規で買うという方はご注意いただければと思います。
読者代表
現在の[8230]はせがわの優待利回りはどうでしょうか?
たっちゃん
100株の保有の場合、九州物産品を1,500円で換算すると2017年7月現在で3.1%程度の利回りとなります。同じく配当利回りは1.6%程度となっていますので、100株保有を前提とすると利回り面では結構美味しい銘柄であると言えるのではないでしょうか。ただ、優待の継続が前提ではありますけどね。
8230はせがわ株主優待

[8230]はせがわ 2016年9月権利確定分株主優待 ピエトロドレッシングセット(一部)

[8230]はせがわ 2016年9月権利確定分株主優待 まるごと九州を食す!ラーメンセット

[8230]はせがわ 2016年9月権利確定分株主優待 まるごと九州を食す!ラーメンセット

[8230]はせがわ 2016年9月期 株主優待紹介日記

[8230]はせがわ 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

  • PER:17.84倍
  • PBR:0.88倍
  • ROE:4.3%(17.3月期)

PER・PBR・ROEは2017年7月15日現在の数字です

 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期32.67.51.94
2013年3月期53.57.51.49
2014年3月期87.010特1.46
2015年3月期23.27.51.38
2016年3月期19.67.51.65
2017年3月期22.67.51.69
2018年3月期(予想)26.87.51.57(7/15現在)

この記事に関連するおすすめ記事

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。