コメダホールディングス[3543]の株主優待制度・業績と配当金推移

3543コメダHDトップページ画像

この記事では、かつては愛知県などの東海エリアにしか見られなかったコーヒー屋さんの『コメダ珈琲店』などを経営している会社である[3543]コメダホールディングスの株主優待の情報。その他、ひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。



[3543]コメダホールディングス 事業内容の紹介

3543コメダHDトップページ画像

上記の画像はコメダホールディングスのトップページから引用

コメダホールディングスが展開している珈琲店の『コメダ珈琲店』といえば、少し前までは愛知県などの東海地方限定のチェーン店という印象でしたが、上場前からは一気に全国展開に梶を切りまして、今回の報告書をいただいた段階では出店店舗数が770を超えてきています。以前では、私の住んでいる兵庫県ではほとんど見られなかったお店ですが、最近は、私の住んでいる西宮市内の某駅の近くでも見られるようになりました。

[3543]コメダホールディングス 地域別のお店の数(2018年2月)

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

読者代表
同社の本拠地といえば、何と言っても愛知県などの所属する中京エリアですが、コメダコーヒーの店舗数がこの半年で減っているんですね。
たっちゃん
そうですね。[3543]コメダホールディングスの店舗数は、全国規模で見ると半年前に比べて大きく増加しているのですが、実は中京エリアだけ見ると、コメダコーヒーのお店が7店舗純減なんですよね。その原因はわかりませんが、全国規模で見るとそれ以外のエリアで店舗数が増えているので、今の所は気にしなくても良いと思います。

[3543]コメダホールディングス ひとくちコメントとQ&A

株主優待銘柄でありながら、優待利回りは1%程度でしかない[3543]コメダホールディングス。しかしながら、実は配当利回りの方がそこそこ高めでありまして、優待銘柄というよりは配当銘柄という位置付けで考えることができます。

読者代表
たっちゃんさんは[3543]コメダホールディングスのようなカード型の優待はあまり好まないんですよね。
たっちゃん
そうですね。優待券を大量にゲットしている私としては、後述する同社のカード形式の優待は優待券フォルダーがかさむためあまり好みません。特に複数名義をゲットしようとするときに面倒なんですよね。ただ、同社のカード形式の優待は、複数の名義をゲットしていたとしてもそのポイントを合算して使うことができるんだそうです。私はまだ1名義しか保有していないので実際に試していないのですが、そういう仕組みになっているのであれば複数名義ゲットしてみても良いのではないか?と思いました。



[3543]コメダホールディングス たっちゃん独自レーティング

★★★☆☆(2018年5月18日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[3543]コメダホールディングスの購入単価は1,788円となっています。まだ上場してから2年程度と日の浅い同社。現状は★★★☆☆評価ですが、今後株価が上がることに期待しておきたいと思います。

[3543]コメダホールディングス 過去1年間&5年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

前述のように2016年6月の上場と上場企業としてはまだまだ新人企業の[3543]コメダホールディングス。上場後しばらくの間は転がり落ちるような株価推移でしたが、その後は優待制度の発表などもあり株価は盛り返しています。

[3543]コメダホールディングス 株主優待制度(年2回2月8月)

優待内容1,000円相当の自社電子マネー
100株以上の全員が対象です
[3543]コメダホールディングス 注意事項
コメダホールディングス[3543]の珍しい制度としては、株主総会の議決権を行使することで株主優待のプリペイドカードに+500円分がチャージされるというものがあります。個人投資家であれば、議決権行使が面倒だという方も少なくはないと思うのですが、こういう制度があれば、面倒だと思ってもきちんと議決権を行使するようになるのかもしれませんね。
3543コメダHD株主優待券

[3543]コメダホールディングス 株主優待カード 期限約1年

[3543]コメダホールディングス 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

コメダホールディングス[3543] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

2018.05.19
PER19.19倍
PBR3.59倍
ROE18.6%
予想配当利回り2.31%
最終データ更新日2018年5月18日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2015年2月期73.516.7未上場
2016年2月期94.20未上場
2017年2月期102.6502.70
2018年2月期109.7502.47
2019年2月期(予想)113.050-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。