イオンモール[8905]の株主優待制度・業績と配当金推移

8905イオンモールアイキャッチ画像

この記事では、最近は国内各地のイオンモールのみならず、アジア圏にもモール事業を拡大してきており、さらに株主優待としていただける3,000円分〜10,000円分のイオンギフトカードの優待も魅力的な[8905]イオンモールの株主優待の情報、及びひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。



[8905]イオンモール 事業内容の紹介

8905イオンモールトップページ画像

上記の画像は[8905]イオンモールのトップページから引用

国内流通大手2強の一角としておなじみの[8267]イオン系の企業として上場している[8905]イオンモール。同社のメインの事業としては、イオングループのショッピングセンターの開発・運営が挙げられますね。また、2016年には都市型のファッションビルを展開しているOPAを子会社化し、その陣容を拡大しました。そういうこともあってか、同社の売上高の方は堅調に伸びていますね。

[8905]イオンモール 国内事業別の店舗数の割合

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

読者代表
イオンモール[8905]は国内のみならず、海外も出店しているんですね。
たっちゃん
そうですね。2017年2月期の事業報告書によると、中国・ベトナム・インドネシア・カンボジアに合計19店舗を展開しているようです。海外事業単独で見ると、まだ営業赤字が続いているようですが、単独のモール毎に見ると既に黒字化している所が19モール中10あるということですね。今後は、海外事業の黒字化に向けて頑張ってほしいですね。

[8905]イオンモール ひとくちコメントとQ&A

優待利回りと配当利回りを単純に見ただけではそこまで魅力的とは言えない[8905]イオンモールですが、それでも我が家は普段からイオンモール神戸北をはじめとするイオンモールでちょくちょく買い物をしますので、その時にギフトカードを利用できればと思いまして[8905]イオンモールの株主となりました。

読者代表
[8905]イオンモールの業績はたっちゃんの好みそうな安定っぷりですね。
たっちゃん
そうですね。確かにここ最近の[8905]イオンモールの業績は連続して営業利益が400億円台で推移しています。この4年間で売上高が50%程度伸びているので、営業利益はもっと伸びても良いのでは?というツッコミもあろうかと思うのですが、こればかりは私が調整できることではないので気にし過ぎても仕方ないでしょうね。現状でも営業利益率は16.7%と高く、個人的には満足しています。

[8905]イオンモール たっちゃん独自レーティング

★★★★☆(2017年8月10日現在)

[8905]イオンモール 格上げ銘柄です
2017年7月の更新時までは★★★☆☆評価でしたが、株価上昇のおかげで2017年8月以降は★★★★☆評価となっています。
独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[8905]イオンモールの購入単価は1,527円となっています。2016年11月にポートフォリオ入りした新しい銘柄にしては大健闘の株価推移でありまして、2017年8月現在では★★★★☆評価ということになりますね。

[8905]イオンモール 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

前述したように営業利益は堅調であり、後述するように1株あたり純利益も非常に堅調な推移となっている[8905]イオンモール。しかしながら、株価の方はまるで業績が右肩下がりになっているかのような推移となってしまっているんですよね。業績が手堅い割には不思議でなりませんが、こういう株価推移だからこそポートフォリオ入りを果たすことになったのです。

[8905]イオンモール 株主優待制度(年1回2月)

イオンギフトカードまたはカタログギフト

  • 100株以上:3,000円分
  • 500株以上:5,000円分
  • 1,000株以上:10,000円分
[8905]イオンモール 長期優遇制度があります。
イオンモール[8905]の株主優待には、長期保有を優遇する制度があります。ただ、長期保有で優遇される要件を満たすには1,000株以上保有している必要があるため、個人投資家が長期保有目当てで要件を満たすのはちょっと厳しいかもしれませんね。

3年以上継続の長期保有で追加されるギフトカード

  • 1,000株以上:2,000円分
  • 2,000株以上:4,000円分
  • 3,000株以上:6,000円分
  • 5,000株以上:10,000円分
読者代表
現在の[8905]イオンモールの優待利回りはどうでしょうか?
たっちゃん
100株保有を仮定すると、2017年8月現在の優待利回り1.4%程度となっています。また、配当利回りの方は同時点で1.5%程度となっておりまして、合計しても3%程度の利回りとなっていますね。今から新規で買いをオススメするにはちょっとパンチに欠けるかなという印象です。
8905イオンモール株主優待

[8905]イオンモール 2017年2月権利確定分 株主優待の選択肢

2017年2月に権利が確定した分の株主優待の案内は2017年6月下旬に届きました。2017年8月20日までの間に、上記のA~Cコースのいずれかから選択してハガキを返信します。ハガキを返信しなかった場合は、自動的にAコースのイオンギフトカードが届きます。もともとギフトカードが目当てという方は、返信を忘れてしまっても嘆くことはなさそうですね。

8905イオンモール株主優待券

[8905]イオンモール 2017年2月権利確定分株主優待 有効期限なし

[8905]イオンモール 株主優待注意点
株主優待ギフトカードは同時に複数枚利用することができます。なお、高い商品を購入する際の不足分は現金はもちろん、クレジットカードや電子マネーでも支払うことができます。な、商品券・金券などギフトカードを利用することができない商品も一部ありますのでご注意ください。

[8905]イオンモール 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

  • PER:16.21倍
  • PBR:1.37倍
  • ROE:8.3%(17.2月期)

PER・PBR・ROEは2017年8月10日現在の数字です

 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2013年2月期120.7221.05
2014年2月期107.0220.78
2015年2月期107.6220.95
2016年2月期108.4221.38
2017年2月期125.5271.57
2018年2月期(予想)129.7321.52(8/10時点)

この記事に関連するおすすめ記事


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。