リンガーハット[8200]の株主優待制度・業績と配当金推移

8200リンガーハットアイキャッチ画像

この記事では、全国各地で長崎ちゃんぽんのリンガーハットや、とんかつ店の濵かつなどを経営する会社である[8200]リンガーハットの株主優待の情報、及びひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。




[8200]リンガーハット 事業内容の紹介

8200リンガーハットトップページ画像

上記の画像は[8200]リンガーハットのトップページから引用

ちゃんぽん店の方は全国津々浦々に出店していますので、ほとんどの方がご存知なのではないかと思われる[8200]リンガーハット。最近はとんかつ業態の濵かつも伸びておりまして、売上高の4分の1は濵かつが占めるようになりました。また、一時期は北陸エリアの有名ラーメン店『ハチバン』と業務提携していましたが、こちらの提携は解消となってしまいましたね。異なる企業同士の事なので最終的に別れてしまうのも仕方ない事でしょうか。

[8200]リンガーハット 事業別の売上高

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

読者代表
[8200]リンガーハット系で超豪華卓袱料理のお店があると聞きました。
たっちゃん
長崎市内にある『長崎卓袱浜勝』のことですね。私も株主として、2012年に1回だけ訪れた事があります。卓袱料理なので、当時のお値段で6,300円もしたのですが、こちらでも株主優待を使う事ができるので、一発で優待を大量消費できましたね。長崎旅行に行く予定のある同社株主の方は、長崎卓袱浜勝の予約をあらかじめ入れておくと良いかもしれませんね。

[8200]リンガーハット ひとくちコメントとQ&A

リンガーハット[8200]の業績は、同社に投資しはじめた頃は万年イマイチという印象だったのですが、単純な安売り戦略から脱し『国産野菜』を売りにし始めた頃から業績が回復していきます。足元2017年2月期はなんとビックリな事に、連続で最高益を更新する状況となっているんですよね。配当も連続増配中であり、この2つの点からは魅力的に思えるのですが、指標面では割高という印象が拭えません。

読者代表
[8200]リンガーハットの持ち株数は大幅に減っているんですね。
たっちゃん
そうですね。過去、[8200]リンガーハットの株式は個人1,000株+法人1,000株の合計2,000株保有している時期がありましたが、2014年以降の株価高騰を見て、徐々に持ち株数を減らし2017年8月現在では残り100株となっています。95%は利益確定してしまった訳ですね。

[8200]リンガーハット たっちゃん独自レーティング

★★★★★(2017年8月4日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[8200]リンガーハットの購入単価は1,181円となっています。いくら同社のちゃんぽんファンだからとはいえ、この株価で2,000株も買うのは結構な冒険でしたね。現在は、100株まで持ち株数は減っていますが、株価は大きく上昇しているので堂々の★★★★★評価となります。

[8200]リンガーハット 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

2012年の後半から株価が上がり始め、2015年からはその勢いが加速した[8200]リンガーハット。業績の回復局面とも重なるので納得の上げとも考えられますが、同社個別の要因だけではなく、2015年前後は優待銘柄の株価推移が全体的に良かった時期でもありますね。なお、同時にインバウンド銘柄の調子が良かった時期でもあるのですが、さすがに[8200]リンガーハットはインバウンド銘柄とはいえなさそうですよね。

[8200]リンガーハット 株主優待制度(年2回2,8月)

食事優待券(540円)

  • 100株以上:2枚
  • 300株以上:7枚
  • 500株以上:12枚
  • 1,000株以上:25枚
  • 2,000株以上:50枚
[8200]リンガーハット 注意事項
リンガーハット[8200]の株主優待制度は保有株数が増えるほど割が良くなるパターンとなります。1,000株保有する時が一番割が良くなるのですが、2017年8月現在の株価だと200万円を超えるので、ちょっとここまでは買いにくいかもしれませんね。また、3年以上同社の株式を継続保有した方に限り2月に下記の優待券が追加となります。

追加分の食事優待券(540円)

  • 100株以上:2枚
  • 1,000株以上:4枚
読者代表
現在の[8200]リンガーハットの優待利回りはどうでしょうか?
たっちゃん
一番割りの良い1,000株の保有の場合、長期保有まで仮定すると年間29,160円分の株主優待券がいただけます。金額だけ見ると、すごーい!と思えてしまいますが、実は優待利回りは1.1%程度(2017年8月現在)でしか過ぎません。配当利回りと合わせても2%程度なので、利回り面からは今買える銘柄ではありませんね。成長に期待するのであれば、アリかもしれませんけどね。
8200リンガーハット株主優待券

[8200]リンガーハット 2016年8月権利確定分 株主優待券 期限約8ヶ月

8200リンガーハット株主優待券

[8200]リンガーハット 2017年2月権利確定分 株主優待券 期限約8ヶ月

[8200]リンガーハット 株主優待利用日記(2016年12月)

[8200]リンガーハット 濵かつ 株主優待利用日記(2015年10月)

[8200]リンガーハット 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

  • PER:39.72倍
  • PBR:3.35倍
  • ROE:8.5%(17.2月期)

PER・PBR・ROEは2017年8月4日現在の数字です

 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年2月期-19.1100.95
2013年2月期28.7100.87
2014年2月期32.5100.70
2015年2月期43.6130.62
2016年2月期58.5170.74
2017年2月期73.3200.88
2018年2月期(予想)64.4200.78(8/4現在)

この記事に関連するおすすめ記事

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。