沖縄セルラー電話[9436]の株主優待制度・業績と配当金推移

9436沖縄セルラー電話アイキャッチ画像

この記事では、沖縄県内で携帯電話のauなどのKDDI系のサービスを提供しており、さらに2017年3月期からはじまった「au WALLET Market」商品カタログギフトの株主優待制度も魅力的な[9436]沖縄セルラー電話の株主優待の情報、及びひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。




[9436]沖縄セルラー電話 事業内容の紹介

9436沖縄セルラー電話トップページ画像

上記の画像は[9436]沖縄セルラー電話のトップページから引用

国内3大通信会社の[9433]KDDI傘下の通信会社で、沖縄県内では5割のシェアを握っている圧倒的な強さの[9436]沖縄セルラー電話。日本全体としては、これから人口が減少傾向となってしまいますが、沖縄県内は今でも人口増加傾向となっており、この傾向は2025年頃までは続くのではないかという見方もあります。また、沖縄県内でのシェアが圧倒的な事から、今後もしばらくは安定した業績推移が続く可能性はありますね。

[9436]沖縄セルラー電話 事業別の売上高

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

読者代表
[9436]沖縄セルラー電話は連続増配中の銘柄なんですよね。
たっちゃん
そうですね。[9436]沖縄セルラーは国内では珍しい10年以上の連続増配銘柄となっています。2017年3月期も増配となり、これで増配記録は15年連続まで伸びているんですよね。なお、親会社の[9432]KDDIも連続増配銘柄でありまして、その記録は同じく15年連続まで伸びています。連続増配が脚光を浴びる場面では株価が上がる事があるかもしれませんね。

[9436]沖縄セルラー電話 ひとくちコメントとQ&A

沖縄セルラー電話[9436]は安定業績・安定配当の高配当に期待して保有している銘柄です。ジャスダック上場の地味な銘柄であるためか、なかなか株価が上がらず配当利回りも4%前後という期間が長く続きましたが、2013年以降は親会社と共に、株価を上昇させてきました。今後も連続増配記録は続きそうに思うのですが、配当利回りが2%台にまで落ち込んでいるので、少しずつ持ち株数は減らしています。

読者代表
[9436]沖縄セルラー電話の株数は4年前の11分の1になってますけど、減り過ぎじゃないですか?
たっちゃん
おっしゃる通りですね。確かに今をさかのぼる事4年前には1,100株保有していた事もありましたが、株価の上昇とともに徐々に利益確定をすすめて、現在は保有株数が100株になってしまいました。ただ、全株を利益確定させた訳ではなく、うち200株は元々保有していなかった[9433]KDDIに乗り換えています。それでも、4分の1近くになっている事には変わりありませんけどね。売却した理由は、前述のように配当利回りが低下したためです。

[9436]沖縄セルラー電話 たっちゃん独自レーティング

★★★★★(2017年6月15日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[9436]沖縄セルラー電話の購入単価は1,686円となっています。保有株数は徐々に減少して、ついに最終の100株となってしまいましたが、優待制度も自社商品の割引券からカタログギフトに変更されましたし、最後の100株は大切にとっておきたいと思っています。株価の方は足元絶好調で堂々の★★★★★評価となりますね。

[9436]沖縄セルラー電話 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

リーマンショック以降、アベノミクス相場前夜までは1,000円台後半での値動きが長く続いた[9436]沖縄セルラー電話。2013年以降徐々に上昇して、最近は金融危機前の水準に達しているという銘柄はよく見るチャートの形ですね。さて、いずれ買い戻ししたいと思っている[9436]沖縄セルラー電話の再購入のチャンスはやってくるでしょうか?

[9436]沖縄セルラー電話 株主優待制度(年1回3月)

au WALLET Market 商品カタログギフト

  • 100株以上:3,000円相当
  • 1,000株以上:5,000円相当
[9436]沖縄セルラー電話 注意事項
沖縄セルラー電話の株主優待制度には5年以上長期保有している株主への優遇があります。

  • 100株以上:5,000円相当
  • 1,000株以上:10,000円相当

私は[9436]沖縄セルラーの株式を5年以上保有しているので、5,000円相当の株主優待ギフトをいただくことができました。それについては、追って配当金生活のブログの方でご紹介することにしたいと思います。

9436沖縄セルラー電話株主優待カタログ

[9436]沖縄セルラー電話 2017年3月権利確定分 株主優待カタログ

読者代表
現在の[9436]沖縄セルラー電話の優待利回りはどうでしょうか?
たっちゃん
100株の保有で年間3,000円分のギフトとなっています。3,000円相当で換算するとすれば、優待利回りは2017年6月現在で0.8%程度です。配当利回りの方は最近の株価上昇で2.9%まで落ち込んで来てしまいました。合計すると3.7%程度でして、悪くはない水準であるものの昔の事を思うとちょっと物足りないですよね。

[9436]沖縄セルラー電話 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

  • PER:12.60倍
  • PBR:1.50倍
  • ROE:11.8%(17.3月期)

PER・PBR・ROEは2017年6月15日現在の数字です

 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期189.5774.53
2013年3月期182.0783.31
2014年3月期213.781.53.10
2015年3月期245.188.02.52
2016年3月期274.596.03.05
2017年3月期285.31052.92
2018年3月期(予想)299.91102.91(6/15現在)

この記事に関連するおすすめ記事

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。