IBM[IBM]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

IBMアイキャッチ画像

この記事では、IBMという通称はほとんどの方がご存知だと思うのですが、正式名称の「インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーション」の方はあまり知られていないと思われる高配当株式、[IBM]IBMのひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。



[IBM]IBM 事業内容の紹介

IBMトップページ画像

上記の画像は[IBM]IBMのトップページから引用

90年代以前からパソコンをやっている人にとってはおなじみの会社であると思われるIBM[IBM]。現在、個人向けパソコン事業は手放してしまいましたが、それはさておき、過去を振り返って見ると私が大学生になってはじめて買ったパソコンがIBM社製のものだったことを今でもよく覚えています。

その後、ノートパソコンのThinkPadも長年愛用していましたが、この部門が中国のLenovoに売却されてからは、東芝派に乗り換えました。その後iPhoneを使うようになってからは、マックをメインに使っているんですけどね。

[IBM]IBM 地域別の売上高の構成

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[IBM]IBM 事業別の売上高の構成

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

読者代表
カタカナ語が苦手だと、事業構成がさっぱりわかりませんね。
たっちゃん
特に聞きなれないことがは「コグニティブ・ソリューションサービス」だと思います。このcognitiveという単語は「認識」という意味でありまして、同社が開発をしているシステムである人工知能Watson(ワトソン)はその1つですね。私はあまり人工知能に詳しくはないのですが、それはさておき、最近は国内でも人工知能関連の銘柄は話題になることが多いですよね。

[IBM]IBM ひとくちコメントとQ&A

かつては、大物投資家のウォーレン・バフェット氏の投資銘柄として知られていた[IBM]IBM。実は、2018年になって、バフェット氏が保有しているIBMの株式を全部売却していたということが明らかになりました。

読者代表
あのウォーレン・バフェット氏は売ったのに、たっちゃんさんは今買ったんですか?あまりにも下手っぴでは?
たっちゃん
私の個別株、特に米国株の選別が下手っぴだというのは確かにおっしゃる通りかもしれません。ただ、バフェット氏が売ったからもうあかん!と言われると、逆に買いたくなってしまうんですよね。それはそれとして、私の高配当にこだわった個別銘柄は、株価がイマイチなものが多いんですよね。そう思うと、[HDV]iシェアーズ米国高配当株式ETFなどだけに投資しておいた方が結果的には良いパフォーマンスだったかもしれませんね。

iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF[HDV]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2018.10.06



[IBM]IBM たっちゃん独自レーティング

★☆☆☆☆(2018年9月25日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[IBM]IBMの購入単価は150.81$となっています。2018年7月現在では残念ながら★☆☆☆☆評価となります。

[IBM]IBM 過去5年間の株価推移


※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスより

がっかり決算からの株価下落が恒例行事となってしまっている[IBM]IBM。2017年までは22四半期連続で減収となったことが話題となりましたが、2017年10~12月期からは久しぶりの増収に転じています。とはいえ、2018年4月の決算発表では「期待に届かなかったので」という理由でやっぱり株価は下落してしまいましたね。ここまでダメだと愛着が湧いてきてしまいますよね。

[IBM]IBM 過去の受取配当金のまとめ

 保有株数1株配当($)今回の税引後配当金($)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年9月351.5742.004,74113,820
2018年6月351.5742.034,6879,079
2018年3月351.5040.054,3924,392

[IBM]IBM 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER24.0倍
PBR7.4倍
ROE32.1%
ベータ値1.02
予想配当利回り4.19%
最終データ更新日2018年9月25日
 EPS($)配当金($)期末配当利回り(%)
2013年12月期14.943.702.31
2014年12月期11.904.253.03
2015年12月期13.425.003.99
2016年12月期12.385.503.48
2017年12月期6.145.903.88

[IBM]IBMを買うならこちら 米国株取扱ネット証券

名称各ネット証券のひとことアピール
最終更新日2018年10月10日
マネックス証券米国株取扱ネット証券では最大の約3,000銘柄対応。買えない銘柄を探す方が難しい!?
楽天証券米国以外の企業で米国市場に上場しているADRの取扱は最多。各種取引で最大20,000Pプレゼント(10/31まで)
SBI証券国内株式で口座開設数No.1。たっちゃんは法人口座の米国株取引で愛用中。国内株式、投資信託の取引で最大7万円ゲット(10/31まで)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。