iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF[HDV]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

HDVアイキャッチ画像

この記事では、配当水準が比較的高位の米国株式で構成される指数と連動するように組成されている米国上場のETFで、ETFの分野では世界1の会社であるブラックロック社のiシェアーズシリーズの株式ETFの1つ、[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株の特徴とひとくちコメント並びに投資口価格推移、分配金の推移をご紹介することにしたいと思います。



[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 特徴

iシェアーズ・コア 米国高配当株[HDV]は、アメリカ国内で上場している配当水準が比較的高位の株式で構成されている指数である『モーニングスター配当フォーカス指数』に連動するように組成されているETFです。他にもiシェアーズシリーズのETFで[DVY]iシェアーズ 好配当株式 ETF(下記関連記事参照)というものも上場しているのが何ともややこしいですが、似たような商品は両方買ってしまえという私の方針から、2019年現在ではこの2商品をほぼ均等額で保有しています。

iシェアーズ 好配当株式 ETF[DVY]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2019.04.09

[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 主要データ(2019年4月)

  1. 投資対象:米国内の配当水準が比較的高位の株式
  2. 保有銘柄数:75
  3. 信託報酬:0.08%
  4. ベータ値:0.70
  5. 分配利回り:3.3%
読者代表
結局[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株と[DVY]iシェアーズ 好配当株式の違いって何なのでしょうか?
たっちゃん
ETFが参考としているインデックスが違うので、結果として投資している銘柄が異なっていますね。元としているインデックスを組成している会社もそれぞれ異なっていますので、その『高配当銘柄』に対する方針が異なっているのも当然の事と言えます。ただ、信託報酬は今回の記事でご紹介する[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株が0.08%で、[DVY]iシェアーズ 好配当株式が0.39%なんですよね。同じような商品でこれだけ差があるのは納得できないという方は、[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株一本で攻めるのが良いでしょうね。
読者代表
それでもたっちゃんさんは均等に保有しているんですね。
たっちゃん
米国高配当株式というと2ETFともに結果的に似たような銘柄に投資するのかと思いきや、上位5銘柄は全く被っておらず、その業種別の投資割合もかなり異なっています。つまり、この2ETFのどちらが有利になるかはその時々で異なる事が予想されます。ということで、平均的なリターンで良いと考える自分は、結果的に均等保有としています。

[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 上位の保有銘柄(2019年4月)

  1. [XOM]エクソンモービル
  2. [JPM]JPモルガン
  3. [VZ]ベライゾン・コミュニケーションズ
  4. [JNJ]ジョンソン&ジョンソン
  5. [CVX]シェブロン

ベライゾン・コミュニケーションズ[VZ]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

2019.05.24
読者代表
あれ?このサイトでは米国株人気No.1の[T]AT&Tが上位から消えてしまっていますね。
たっちゃん
そうですね。2018年7月更新時までは上位銘柄に入り続けていた[T]AT&Tは2018年10月更新でランキングから姿を消してしまいました。インデックスであるモーニングスター配当フォーカス指数の構成銘柄から外れてしまったことが原因ですが、この指数は「財務の健全性が高い」銘柄が重視されるそうなので、最近の巨額買収で財務が悪化しそうなことを嫌われたのかもしれませんね。

[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 業種別投資割合(2019年4月)

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 ひとくちコメントとQ&A

iシェアーズ・コア 米国高配当株[HDV]は米国内の配当水準が比較的高位な約70銘柄に投資しているETFです。その信託報酬は0.08%と比較的低いので、米国高配当株に投資したいというのであれば、これ1本だけに投資してもそれはそれでツッコミどころはあまり見当たりませんね。ただ、それでは投資生活があまり面白くないという方は、このETFが投資している銘柄の中から10~20程度ピックアップして個別株で投資してみるのが良いのではないかと思います。

読者代表
iシェアーズ・コア 米国高配当株[HDV]と被って投資している個別銘柄を教えてください。
たっちゃん
私が米国個別株に投資する時は[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株の上位保有銘柄を参考にしているため、被りまくるのが当然のことかもしれませんが、上位10銘柄を見ると2019年4月時点では[VZ]ベライゾン・コミュニケーションズ、[PG]プロクター・アンド・ギャンブル、[CSCO]シスコシステムズ、[KO]コカ・コーラ、[MO]アルトリアグループの5銘柄が被っています。



[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 たっちゃん独自レーティング

★★★☆☆(2019年4月10日評価)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株の購入単価は82.02$となっています。[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株は元々はもっと安い購入単価で買っていた銘柄なのですが、保有名義を途中で法人名義に変更したため、購入単価がその時に変更となっています。

[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 過去5年間の株価推移

HDV投資口価格チャート

上記の投資口価格チャートはSBI証券から引用 2019年4月10日記録

私の保有する2大高配当ETFの1つである[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株。歴史を振り返ると高配当株式が強かった時期もあるそうなのですが、特に2016年~2018年については株価指数が比較的堅調だったために、[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株の推移が相対的に劣る結果となってしまいました。

そう思うと、HDVを買うよりもS&P500などの指数の方がいいんじゃない?と思う方が多くいらっしゃると思いますが、私は逆にこの結果だけを見ると指数との連動性が小さいHDVを推したくなりますね。指数の上げ局面で負けるということは、逆に指数の下げ局面では勝つ可能性が高そうですからね。

>[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF 過去の受取分配金

 保有口数1口分配($)今回の税引後受取分配金($)今回の税引後分配金(円)税引後の累計分配金(円)
2019年3月6010.82208377.3941,966191,958
2018年12月6010.70881324.5435,281149,992
2018年9月6010.791106362.7441,244114,711
2018年6月601(+106)0.7964365.4541,11473,467
2018年3月4950.798621302.5332,35332,353

[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF 1口あたり分配金の推移

 分配金($)期末分配利回り(%)
2018年1~12月分3.0953.67
2017年1~12月分2.9493.27
2016年1~12月分2.6993.28
2015年1~12月分2.8793.92
2014年1~12月分2.4513.20
2013年1~12月分2.2303.17
2012年1~12月分2.0933.56


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。