日本KFCHD[9873] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

9873日本KFC配当金受領日記

この記事は、実は天下の総合商社である[8058]三菱商事系の会社で、日本全国でケンタッキーフライドチキンのお店を展開している[9873]日本KFCHDの過去の受取配当金・事業報告書のまとめ記事です。2018年3月期以降の受取配当の報告、ならびに、過去の事業報告書で気になったネタを時系列でご紹介したいと思います。

なお、[9873]日本KFCHDの銘柄紹介は記事の長さの関係で別ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

日本KFCホールディングス[9873]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.02.25



[9873]日本KFCHD 過去の受け取り配当金 まとめ

 保有株数1株配当(円)今回の税引後配当金(円)税引後の累計配当金(円)
2018年3月期 中間100252,1182,118

[9873]日本KFCHD 配当金受領報告と事業報告書

もともとは日本国内で「ケンタッキーフライドチキン」と「ピザハット」の2つのブランドを展開していた[9873]日本KFCHD。しかしながら、2017年6月にピザハット事業は投資ファンドに売却し、今はケンタッキーフライドチキンに注力しています。

外食系らしく、株主優待銘柄でもある[9873]日本KFCHDですが、その優待利回りは0.5%程度と高くはありません。その代わり、商社系にはありがちな「配当還元が厚め」の銘柄なんですよね。とはいえ、配当利回りは2%台なので、高配当とまでは言えないんですけどね。

[9873]日本KFCHD 2018年3月期中間 中間配当金と中間報告書

9873日本KFCHD中間配当金

[9873]日本KFCHD 2018年3月期 中間配当金

  • 保有株数:100株
  • 1株配当:25円
  • 税引後受取配当金:2,118円
9873クリスマスはケンタッキー

日本ではおなじみの習慣となっていますね。

今となっては日本国内にすっかり根付いた感のあるクリスマスに食べるチキン。もともと、キリスト教の国では「七面鳥のロースト」を食べるのが正しいということをご存知の方は多いのではないかと思います。

ただ、この七面鳥というのは日本ではあまり食べないものなので、売っているのを見たことすらないという方が多いのではないでしょうか。そんな中、[9873]日本KFCが「クリスマスにはケンタッキー」と宣伝することによって、日本でのクリスマス=チキンという文化が広がってきました。この宣伝は1970年代から行われているそうですね。

クリスマスには七面鳥!? 通販では売っているサイトもちょくちょくありますね



[9873]日本KFCHD 銘柄解説ページ

日本KFCホールディングス[9873]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.02.25

[9873]日本KFCホールディングス 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER33.17倍
PBR2.10倍
ROE6.5%
予想配当利回り2.49%
最終データ更新日2018年2月25日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2013年3月期53.6502.38
2014年3月期19.7502.37
2015年3月期-23.4502.15
2016年3月期32.6502.54
2017年3月期60.9502.56
2018年3月期(予想)65.8→60.650-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。