2,500円分の注文で家族4人大満足の銀のさらタイム [6082]ライドオンエクスプレスHD 株主優待利用日記 2020年3月

ライドオンエクスプレス銀のさら株主優待利用日記

今回の記事では、宅配寿司の「銀のさら」などの宅配サービス系のお店を展開している[6082]ライドオンエクスプレスHDをご紹介することにしたいと思います。

かつては、株主優待券が5,000円分だったのが、2017年3月期から2,500円分に改悪されてしまっている同社。それでも、びっくりするほど利回りが悪いわけではなく、それに加え株価の変動が激しいことも魅力的で、2,000円くらいで売り&株価が3桁に突入するたびに買い戻しを2回繰り返しています。




[6082]ライドオンエクスプレスHD 株主優待制度(3月/年1回)

優待内容2,500円相当の優待券
100株以上の全ての株主が対象

[6082]ライドオンエクスプレスHD 2019年3月権利確定分 株主優待券

6082ライドオンエクスプレス2019年3月権利確定分株主優待券

[6082]ライドオン・エクスプレス2019年3月権利確定分株主優待券 期限約1年

[6082]ライドオンエクスプレスHD ランチタイムに銀のさらのお寿司です

さて、今回は[6082]ライドオンエクスプレスHDの株主優待券を使って、宅配寿司で有名な「銀のさら」でお寿司を宅配してもらうことにしました。

同社の株主優待券は、上の画像でご紹介しているように2,500円単位でありまして、1回の注文毎に1枚しか使えないこととなっています。

かつて、2017年3月期までは同社の株主優待券は5,000円単位でしたので、そこそこの水準のお寿司セットを株主優待で注文することができたのですが、2,500円では家族4人分の食事を調達するのは困難です。ちなみに、1人分なら2,500円で十分美味しい桶の寿司が食べられるんですけどね。

ということで、2,500円分で家族4人分(子供は5歳&2歳)食べられるランチタイムに、同社の持ち帰りお寿司を注文することにしました。

6082銀のさらランチ温玉づけ丼セット

写真を撮り忘れましたが、ぶっかけうどんがセットで付いてきます。お値段950円。

銀のさら竜田揚げ10個

ちょっと多い感がありますが、2,500円に帳尻を合わせるため仕方なく。お値段842円。

ということで、今回は上の画像でご紹介しているランチ温玉づけ丼2つに、セットのぶっかけうどんが2つ、そして竜田揚げ10個をランチタイムにいただきました。4人家族とはいえ、子供が5歳&2歳なのでそこまで食べるわけではなく、この量でも完食するのには苦労するほどでした。

2020年6月30日で期限切れとなる株主優待券がまだ1枚残っていますので、今度は別のランチメニューを注文してみたいと思います。セットのぶっかけうどんと竜田揚げは同じだと思うんですけどね。

[6082]ライドオンエクスプレスHD 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

PER13.06倍
PBR2.48倍
ROE12.9%
予想配当利回り0.78%
最終データ更新日2020年4月5日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2020年3月期(予想)71.4→98.010-
2019年3月期67.5→63.6100.85
2018年3月期57.5→51.2100.96
2017年3月期58.4101.15
2016年3月期66.2100.54
2015年3月期58.8100.61
2014年3月期59.800

[6082]ライドオンエクスプレスHD 詳しい銘柄紹介ページはこちらです

ライドオン・エクスプレス[6082]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.03.20

DividendLife2.0 おすすめ関連記事とおすすめ情報

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。