TAC[4319]の株主優待制度・業績と配当金推移

4319TACアイキャッチ画像

この記事では、全国各地で資格試験の学校を展開している会社である[4319]TACの株主優待の情報、及びひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。元々勉強をすることが趣味である私自身も、長年同社の株主となっておりまして、配当金生活の暇な時間を利用して今まで色々な資格の講座を受講してきました。ただ、試験を受けるには至らない事が多く、めぼしい資格は簿記1級と税理士試験の科目合格くらいしかありません。




[4319]TAC 事業内容の紹介

TACトップページ画像

上記の画像は[4319]TACの公式ウェブサイトから引用

資格試験の勉強が大好きな私が配当金生活スタート以降、約8年に渡って愛用し続けている[4319]TAC。このTACというのは『東京アカウンティングセンター』という単語の略から来ておりまして、今でも創業分野である会計系の資格に強いと言われています。また、最近は法律系の資格にも力を入れているようです。さらに、今は学生の公務員志向の高まりもあり、平日の昼間に同社の校舎の自習室に行くと半分以上が公務員と思えるほど公務員講座の比率が高まっているように見えます。

[4319]TAC 主な資格・就職対策講座

  • 公認会計士
  • 税理士
  • 簿記検定
  • 社会保険労務士
  • 中小企業診断士
  • 公務員
  • FP
  • 不動産鑑定士
  • 宅地建物取引士
  • マンション管理士
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 弁理士
  • 情報処理試験

[4319]TAC 事業別の売上高

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[4319]TAC ひとくちコメントとQ&A

個人的には愛用している会社である[4319]TACではありますが、長期的に保有している方は大損という方が多い銘柄です。というのも、リーマンショック前の好景気の時は会計系の資格のブームでありまして、同社の看板講座である会計士・税理士・簿記講座では今とは比較にならないほどの受講者数でした。当時の同社の配当は1株=17円だった事を今でも覚えていますが、今期2018年3月期の配当は5円にしか過ぎないんですよね。それでも、公務員講座や法人研修、出版事業の好調さのおかげで、一時期よりはかなりマシな業績・配当水準になっているんですけどね。

読者代表
たっちゃんさんはTAC[4319]に就職しようとして面接に落ちたというのは本当ですか?
たっちゃん
それは本当です。配当金生活というのは、毎日時間に縛られなくて良いものだとは思うのですが、ビックリするほど暇だというのが難点です。また、普段の生活で家族以外の人とほとんど会う事がないというのもあまり良い事とは言えないでしょう。そのため、少しでも人の役に立ちたいと思い、自分の好きな資格試験の分野で仕事ができればと思ったのでした。実際、現役社長(投資用の法人ですが)なのになぜ時給でバイト?と怪しまれたんでしょうね。

[4319]TAC たっちゃん独自レーティング

★★★☆☆(2017年8月4日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[4319]TACの購入単価は191円となっています。過去にはもっと高い所で購入していた事もあったのですが、昨年のバイトの面接に落ちる事件の時にショックのあまり売ってしまった事で、一旦損切り→安い所で買い直しとなったため、結果的にはレーティング★★★☆☆の水準に落ち着きました。実質は★☆☆☆☆レベルですけどね。

[4319]TAC 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

2001年に上場した銘柄である[4319]TAC。実は当時は株価が今の株数で換算して1,000円台に乗っている事もありました。上記の10年チャートをみても、中期的には右肩下がりのように思えますし、ここ1年ほどは200円台での値動きとなっています。同社の通信教育自体は良くできていると思いますし、開講講座の幅も広がっていますので、ここらを底として株価も業績も上がって行く余地はあるのではないかと思っています。

[4319]TAC 株主優待制度(年2回3月9月)

受講割引券(受講料定価の10%割引)

  • 100株以上:1枚
  • 1,000株以上:2枚
[4319]TAC 株主優待の注意事項
書籍・文具・機材等の物販には利用できません。また、年間の利用枚数に制限があり、1年間で利用できる枚数は4枚までとなっています。また、株主優待券を利用した申込はウェブ上ではできず、同社の校舎まで行く必要があるというのは少し面倒ですね。
読者代表
TAC[4319]の優待がもっと美味しい時期があったというのは本当ですか?
たっちゃん
それは本当です。今となっては雑学的なネタにしかならないのですが、以前は10%割引ではなく、2万円の割引券が配布されていました。この割引券は講座の代金が安い場合でも利用できたので、申込講座によってはほとんどタダで受けられる事も珍しくなかったんですよね。ただ、この優待はあまりに美味しすぎた為か、2005年頃に10%割引券に変更されてしまいました。
4319TAC株主優待券

[4319]TAC 2016年9月権利確定分 株主優待券

4319TAC株主優待券

[4319]TAC 2017年3月権利確定分 株主優待券 期限約1年

[4319]TAC 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

  • PER:10.59倍
  • PBR:0.94倍
  • ROE:10.3%(17.3月期)

PER・PBR・ROEは2017年8月4日現在の数字です

 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期-43.800
2013年3月期53.600
2014年3月期44.710.32
2015年3月期11.210.46
2016年3月期11.520.99
2017年3月期26.541.79
2018年3月期(予想)23.851.98(8/4時点)

この記事に関連するおすすめ記事


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。