リベレステ[8887]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

8887リベレステアイキャッチ画像

この記事では、首都圏にて分譲マンションの販売などを手がけている小型・高配当企業である[8887]リベレステのひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。



[8887]リベレステ 事業内容の紹介

8887リベレステトップページ画像

上記の画像は[8887]リベレステのトップページから引用

リベレステ[8887]は、首都圏で分譲マンションの開発・販売などを行なっている不動産系の会社です。メインとするブランドの1つは「ベルドゥムール」なのですが、私の住んでいる地域では見かけない会社なので、実際にどういう物件かはみたことがありません。皆様のお住まいの地域によっては、おなじみのブランドだと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、同社の特徴の1つとしては同社はもともと「建設業」を祖業として始まっている会社だということなんですよね。つまり、自社の分譲マンションは自社で開発することもできるということなのです。

読者代表
自社で建築まで抱えちゃうよりも、外に投げちゃった方が楽ではないですか?
たっちゃん
自分が社長であればそうしちゃいそうですけれども、それはそれとして、自社で施工部門を抱えることによって、外に投げる不動産販売会社よりはコスト面の優位性があると思われます。外に建築を投げると、どうしても建築請負業者の利益までのってきてしまいますからね。

また、最近は分譲マンションではなく「ホテルの建築」も手がけています。2018年1月にいただいた同社の事業報告書によると、埼玉県の越谷市というところで、ホテルサンクローバー越谷駅前の建築を手がけていますね。どういうホテルか気になるという方は、下記の情報も合わせてご覧いただければと思います。

[8887]リベレステ 事業別の売上高の構成

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[8887]リベレステ ひとくちコメントとQ&A

リベレステ[8887]のような分譲マンション開発系の会社は、もともと配当金生活のポートフォリオで多く投資している「リート」と業界が被っていることから、本当であればあまり投資しない業界となっています。ただ、同社は過去の業績がイマイチだった時でも「減配をしたことがない(特別配当分を除く)」ことを誇りにしているんですよね。

読者代表
過去に減配をしたことがない、というのは素晴らしいと思うのですが、そういうのに気づいた時が最後、即減配ってのがたっちゃんさんのパターンじゃないですか?
たっちゃん
うう・・確かに読者代表さんのおっしゃるとおりかもしれません。私は個別銘柄の選択では度々ミスをしているということは確かなのですが、[8887]リベレステは過去に配当性向100%を超える時でも前年度比で配当横ばいを続けてくれているので、これからもよほど苦しくならない限りは減配なしでイケるものと期待しています。



[8887]リベレステ たっちゃん独自レーティング

★★☆☆☆(2018年3月9日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[8887]リベレステの購入単価は882円となっています。配当金生活のポートフォリオの出戻り組の銘柄であるため、昔からお世話になっている銘柄の割には購入単価は2017年の高めの水準となっています、

[8887]リベレステ 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

下でご紹介している10年チャートをみると、上下の変動はありつつも少しずつ株価水準は上昇しているように見えますね。ただ、この10年は次第に不動産市場が盛り上がってきた時期でもあると思います。これからもこのような株価推移が続くかどうか、というのはまずは不動産市場が今くらいの好調さを保てるかどうかにかかっているのかもしれませんね。

[8887]リベレステ 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

リベレステ[8887] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

2018.03.09
PER11.02倍
PBR1.01倍
ROE8.2%
予想配当利回り4.26%
最終データ更新日2018年3月9日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2014年5月期25.5304.70
2015年5月期130.440 特4.64
2016年5月期69.0354.53
2017年5月期72.6404.66
2018年5月期(予想)85.140-

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。