コネクシオ[9422]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

9422コネクシオアイキャッチ画像

この記事では、超大手の総合商社である[8001]伊藤忠商事系の携帯電話・スマートフォン販売業者であり、ドコモ系の販売店としては国内No.1でもある[9422]コネクシオのひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。




[9422]コネクシオ 事業内容の紹介

9422コネクシオトップページ画像

上記の画像は[9422]コネクシオのトップページから引用

国内の携帯電話・スマートフォン販売業者の中では2位である[9422]コネクシオ。記事の最初でご紹介しているように、ドコモ系としてはNo.1の携帯販売会社ではあるのですが、必ずしもドコモ系だけのショップを運営しているだけではなく、ドコモ・au・ソフトバンク3社とものキャリア認定ショップを扱っています。また、量販店への卸販売や販売支援事業に、法人向けの販売事業も行っています。

読者代表
[9422]コネクシオは最近格安スマホの店も出店しているのですね。
たっちゃん
そうですね。元々[9422]コネクシオの事業の中心はドコモショップを中心とする大手3社の直販ショップでしたが、最近は格安スマホ系の『楽天モバイル』『UQモバイル』の販売店にも進出しています。まだまだ店舗数は少ないですが、こちらはこちらでまだ拡大余地がありそうですよね。なお、私も自分のサイトチェック用に、iPhone以外のスマホを格安スマホ系の会社で契約しても良いかな?と考えている所です。

[9422]コネクシオ 事業別の売上の内訳

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[9422]コネクシオ ひとくちコメントとQ&A

総務省によるスマートフォンの0円販売の規制の話は、新聞などでご覧になった方もいらっしゃるのではないかと思います。実際、この施策によってスマートフォンを買うお客様の動きが鈍くなったというのは否定できないのでしょうが、[9422]コネクシオはその分を経営努力でカバーしまして、2017年3月期は前期比微増ながらきっちり最高益を更新してきました。

読者代表
[9422]コネクシオは配当性向40%を打ち出していますね。
たっちゃん
配当性向を打ち出している会社の場合、業績減速時にきっちり減配してくる会社と、頑張って従前の配当は維持して減配はしない会社に分かれています。配当金生活の私としては、当然後者の会社に投資したい所なのですよね。少なくとも手持ちのデータの範囲内では、過去に業績減速で配当性向40%を超えていたとしてもあっさり減配はしていないようです。今後も、この傾向はキープしてほしいところですね。

[9422]コネクシオ たっちゃん独自レーティング

★★★★★(2017年5月23日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[9422]コネクシオの購入単価は1,016円となっています。前述のスマートフォンの販売減速報道で、同社の株価がイマイチだった2016年2月に200株の様子見で参入したのですが、結果的に下記チャートを見る限り、奇跡の安値で購入できているように思いますね。購入1年3ヶ月にして★★★★★銘柄にまで大躍進です。

[9422]コネクシオ 過去10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

さて、2012年頃までは株価500円前後でうろうろとしていた[9422]コネクシオ。2014年3月期頃から業績が躍進しはじめまして、それに連れて配当も増配、株価も躍進となっていますね。2012年頃までに同社の存在に気付いていたという方は、かなりのプラスになっているのではないかと思います。今後、株価が2,000円・3,000円と上昇していくのか注目ですね。

[9422]コネクシオ 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

  • PER:13.64倍
  • PBR:2.61倍
  • ROE:20.2%(17.3月期)

PER・PBR・ROEは2017年5月23日現在の数字です

 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期50.726.55.06
2013年3月期61.526.53.30
2014年3月期82.231.53.86
2015年3月期112.1403.69
2016年3月期137.5484.22
2017年3月期144.6563.28
2018年3月期(予想)145.365 (うち5円記)3.28(5/23時点)

この記事に関連するおすすめ記事

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。