ロイヤルホールディングス[8179]の株主優待制度・業績と配当金推移

8179ロイヤルHDアイキャッチ画像

この記事では、全国各地にレストランの『ロイヤルホスト』などを展開している会社で年間1,000円~24,000円分の株主優待制度も魅力的な[8179]ロイヤルホールディングスの株主優待の情報、及びひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。

ロイヤルホールディングス[8179]といえば、どうしても『ロイヤルホスト』のイメージが拭えない方が多いと思うのですが、実はかなり事業は多様化されています。それについては後述します。また、株主優待については最低保有単位の100株保有よりも、株数を多く保有した方が割が良くなるという珍しいタイプの会社ですね。




[8179]ロイヤルホールディングス 事業内容の紹介

8179ロイヤルホールディングストップページ画像

上記の画像は[8179]ロイヤルHDのトップページから引用

上記のトップページにも書いているように、日本一質の高い『食&ホスピタリティ』のグループを目指すという同社。一般的に一番良く知られている『ロイヤルホスト』では、その質にこだわっているメニューで知られていますよね。また、実は同社の事業は大きく以下の5つに分かれておりまして、そのそれぞれの売上比率は以下のようになっています。

[8179]ロイヤルホールディングス 事業別の売上高

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

読者代表
[8179]ロイヤルホールディングスのコントラクト事業って何ですか?
たっちゃん
上記の5大事業のうち、2番目に位置するこの事業だけは確かに分かりにくいですよね。この事業の中に含まれるのは『空港レストラン』『高速道路のレストラン』『百貨店の中のレストラン』『社員食堂』などの事業なんだそうです。広い意味では外食事業と捉える事も出来そうですね。

[8179]ロイヤルホールディングス 主な消費者向けブランド

  • ロイヤルホスト
  • 天丼てんや
  • カウボーイ家族
  • シズラー
  • ロイヤルガーデンカフェ
  • リッチモンドホテル

[8179]ロイヤルホールディングス ひとくちコメントとQ&A

ロイヤルホールディングス[8179]といえば、サービスの質自体は高いものの、一時期は毎年のように減収減益となっている事もありました。2012年頃にはその状況を脱し、今度は毎年のように増収増益傾向となりまして、それ以降は株価も絶好調となっていますね。その分株価は現状割高になってしまっているように思えるのですが、これからも増収増益傾向が続くのであれば、必ずしも割高とは言い切れないというのが難しい所なんですよね。

読者代表
[8179]ロイヤルホールディングスは大部分利益確定しているんですよね。
たっちゃん
それは本当ですね。以前は[8179]ロイヤルホールディングスの株式を個人で1,000株+法人で1,000株の合計2,000株保有している時期がありました。ただ、最近は前述の業績向上とともに、株価もスルスルと上がって行きましたので、徐々に利益を確定し、2017年3月現在では500株まで持ち株数が減少しています。いずれ、買い戻しはしたいと思うのですが、チャンスはまだまだやってこなさそうですね。

[8179]ロイヤルホールディングス たっちゃん独自レーティング

★★★★★

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[8179]ロイヤルホールディングスの購入単価は1,028円となっています。購入当時からは2017年3月時点で2倍以上の株価となっており、この水準は私が保有する銘柄の中でも堂々の★★★★★ということになりますね。

[8179]ロイヤルホールディングス 過去10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

以前は株価1,000円前後が定位置であったように思える[8179]ロイヤルホールディングス。ただ、アベノミクス相場が始まった頃から『ちょっと高級なアベノミクス消費の象徴銘柄』なんて新聞で書かれているような事もありました。最近は業績の回復幅は小さくなっていますが、以前と比べると高い位置で安定というイメージですね。さて、この好調さを維持できるでしょうか?

[8179]ロイヤルホールディングス 株主優待制度(年2回6,12月)

優待食事券

  • 100株以上:500円相当
  • 500株以上:5,000円相当
  • 1,000株以上:12,000円相当
[8179]ロイヤルホールディングス 注意事項
ロイヤルホールディングス[8179]の株主優待券は、優待銘柄としては珍しく保有株数が増えるほど割の良いものとなっています。一番割りが良いのは1,000株保有なのですが、2017年3月現在で200万円以上買わないといけないので、なかなか気軽に買える金額ではありませんよね。
読者代表
現在の[8179]ロイヤルホールディングスの優待利回りはどうでしょうか?
たっちゃん
一番割りの良い1,000株の保有で年間24,000円分の株主優待券がいただけます。金額だけを見ると豪快な優待のように思えるのですが、実は優待利回りで言うと2017年3月現在で1%強でしか過ぎません。配当利回りも同じく1%程度なので、優待+配当目当てで保有するにはちょっと勇気の必要な銘柄ですね。同社ファンならば、と言ったところでしょうか。
8179ロイヤルHD株主優待券

[8179]ロイヤルHD 2016年12月権利確定分 株主優待券 期限約1年

[8179]ロイヤルホールディングス ロイヤルホスト利用日記(2017年1月)

[8179]ロイヤルホールディングス 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

  • PER:31.51倍
  • PBR:1.82倍
  • ROE:5.1%(16.12月期)

PER・PBR・ROEは2017年3月30日現在の数字です

 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年12月期29.5121.20
2013年12月期43.1140.89
2014年12月期48.4160.95
2015年12月期70.8200.89
2016年12月期62.2201.07
2017年12月期(予想)72.1220.97(3/30時点)

この記事に関連するおすすめ記事


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。