バンガード 米国高配当株式ETF[VYM]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

VYMバンガード 米国高配当株式ETFアイキャッチ画像

この記事では、高い配当利回りの銘柄で構成される指数と連動するように組成されている米国上場のETFで、ETFの分野では世界トップクラスの会社であるバンガード社のの株式ETFの1つ、[VYM]バンガード 米国高配当株式ETFの特徴とひとくちコメント並びに投資口価格推移、分配金の推移をご紹介することにしたいと思います。




[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF 特徴

バンガード 米国高配当株式ETF[VYM]は、アメリカ国内で上場している高い配当利回りの銘柄で構成されている指数である『FTSEハイディビデンド・イールド・インデックス』に連動するように組成されているETFです。

iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF[HDV]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.07.10

iシェアーズ 好配当株式 ETF[DVY]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.07.07

SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF[SPYD]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.07.13

米国市場には、各社から米国高配当株式系のETFが上場されています。それぞれのETFが違ったインデックスを参考にしていたり、また、信託報酬にもまあまあ差があったりしてどれに投資するか迷ってしまうところですが、2020年7月現在は[VYM]バンガード 米国高配当株式ETFと上記3銘柄の計4銘柄にほぼ均等に投資することとしています。

[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF 主要データ(2020年3月)

  1. 投資対象:アメリカ国内で上場している高い配当利回りの銘柄
  2. 保有銘柄数:400
  3. 信託報酬:0.06%
  4. ベータ値:0.93
  5. 分配利回り:3.8%

[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF 上位の保有銘柄(2020年3月)

  1. [JNJ]ジョンソン&ジョンソン
  2. [JPM]JPモルガン
  3. [PG]プロクター&ギャンブル
  4. [INTC]インテル
  5. [VZ]ベライゾン・コミュニケーションズ
読者代表
たっちゃんさんが個別で保有している銘柄とも被っているんですね。
たっちゃん
私が米国個別株に投資する時、実は[VYM]バンガード 米国高配当株式ETFなどの上位保有銘柄を参考にしているため、結果的に同じ銘柄を保有してしまう傾向にありますね。2020年7月現在は5銘柄が個別で保有する銘柄と被っています。

[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF 業種別投資割合(2020年3月)

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF ひとくちコメントとQ&A

バンガード 米国高配当株式ETF[VYM]は米国内の配当水準が比較的高位な約400銘柄に投資しているETFです。その信託報酬は0.06%とかなり低いので、米国高配当株式に満遍なく投資したい時はこの1本で足りるかもしれませんね。

ライバル社の同系統の商品である[HDV]iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETFは、信託報酬が0.08%とコスト面は似通っているのですが、対象としている指数が異なっているため業種別の投資割合がかなりことなっており、保有銘柄数も80程度とかなり差がありますね。

読者代表
で、結局iシェアーズ・コア 米国高配当株[HDV]とどちらが良いんでしょうか?
たっちゃん
・・・が良いです!とズバリ書ければ良いのですが、結局業種別の投資割合の違いによる有利不利は、社会情勢によって異なってくるでしょうし、過去5年間や10年間の成績で比較したとしても、それはあくまで過去のデータにすぎず、今後もどちらかが優位でい続けるという保証はありません。そのため、自分としては2つのETFで迷った時は均等保有という戦略をお勧めしたいと思っています。




[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF たっちゃん独自レーティング

★★★☆☆(2020年7月14日評価)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[VYM]バンガード 米国高配当株式ETFの購入単価は74.65$となっています。2020年のコロナウイルス騒ぎ以降に買い始めた同ETF。今後の展開はわかりませんが、今のところはまさに平均的推移の★★★☆☆評価です。

[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF 過去5年間の株価推移

VYM投資口価格チャート

上記の投資口価格チャートはSBI証券から引用 2020年7月14日記録

2000年代後半の金融危機以降、なだらかに株価を伸ばし続けてきた[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF。しかしながら、2020年7月現在は新型コロナウイルスの影響により、ピーク時からは15%程度下落してしまっています。

それでも、2000年代後半に比べるとまだまだ株価は高い位置に。これから、上に行くか下に行くかはわかりませんが、減配を視野に入れたとしても見た目で4%台後半以上の分配ならば積極的に買いにいきたいところだと考えています。

>[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF 過去の受取分配金

 保有口数1口分配($)今回の税引後受取分配金($)今回の税引後分配金(円)税引後の累計分配金(円)
2020年6月430(+360)0.8368274.7429,48032,684
2020年3月700.554429.683,2043,204

[VYM]バンガード 米国高配当株式ETF 1口あたり分配金の推移

 分配金($)期末分配利回り(%)
2019年1~12月分2.84183.03
2018年1~12月分2.64923.40
2017年1~12月分2.40112.80
2016年1~12月分2.20602.91

DividendLife2.0 おすすめ関連記事とおすすめ情報

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。