iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)[1363]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

1363米国債ETFアイキャッチ画像

この記事では、アメリカ国債に投資する東京証券取引所上場のETFで、ETF業界のシェアでは世界1位となっているブラックロック社の運用する商品である[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)の特徴とひとくちコメント並びに投資口価格推移、分配金の推移をご紹介することにしたいと思います。



[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債) 特徴

iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)[1363]は天下のアメリカ国債に投資するETFで『ICE米国国債7-10年指数』という指数に連動するように構成されている商品です。その信託報酬は0.20%と、この系統のETFとしては比較的良心的な方だと思いますが、かといって米国上場のベタな債券ETFの信託報酬が0.05%程度であることを思うと、幾分コストが高いですね。

ただ、下記リンクでご紹介している商品の場合は、国債以外の債券もいろいろと組み込まれてしまいます。国債だけに投資したいというのであれば、[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)のような商品の方がベターだと言えるでしょう。

iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF[AGG]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2017.03.20

[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債) 主要データ(2017年9月時点)

  1. 投資対象:米国債
  2. 保有銘柄数:19
  3. 信託報酬:0.20%
  4. 分配利回り:1.8%
読者代表
[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)の魅力を教えてください。
たっちゃん
なんといっても、ネット証券に米国株の口座をわざわざ開くことなくとも米国債に投資できるということにあるのではないでしょうか。
読者代表
あれ?米国債を買うのであれば、大手証券会社でも良いのでは?
たっちゃん
おっしゃる通り、野村證券などの大手証券会社でも米国債を購入することはできるのですが、生の債券は最低購入単位が1,000$程度というのが通常であり、びっくりするほどの高い単位ではないものの、1単位2万円程度のETFに比べると小回りが効きにくいですね。

[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債) 投資割合(2017年9月)

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債) 残存年数(2017年7月)

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債) ひとくちコメントとQ&A

米国債券に投資するにあたっては、基本的には信託報酬0.05%の米国ETF[AGG]米国総合債券ETFがベストだと思っているのですが、海外債券クラスをその1本だけにしてしまうと面白みに欠けるため、他の商品もちょくちょく購入するようにしています。[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)は、そこまで魅力的な商品だとは考えていないのですが、わざわざJDRとして国内市場に上場してくれたということに敬意を評し、上場初期の頃から保有しています。

iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF[AGG]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2017.03.20
読者代表
昔のたっちゃんさんは、生の債券を購入していたと思うのですが、最近はETFばかり購入していますよね。
たっちゃん
そうですね。米国債を買うだけで4%程度の利回りが取れていた時代には、海外債券クラスはほとんどが生の債券となっていることもありました。ただ、最近の低い利回りの元で期間の長い債券を購入してしまうと、今の利回りで長期の利回りが確定してしまいます。一方、ETFの場合はその時の保有債券によって利回りが変動するので、私は今のような低い利回りの時はETFを購入し、高い利回りになった時に生の債券を購入するという方針をとっています。

[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債) たっちゃん独自レーティング

★★☆☆☆(2017年9月1日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)の購入単価は21,515円となっています。債券ETFらしく、為替要因・債券の価格変動要因があったとしてもその価格変動はそれほど激しくはありません。現在のところは、★★☆☆☆評価となりますね。

[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債) 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

あくまで投資適格債券ですので、基本的には値動きまったり傾向であると言える[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)。ただ、為替相場に変動があるときは、その分きっちりと株価が変動してしまいますので、その点については注意が必要ですね。

[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債) 1口あたり分配金の推移

 分配金(円)期末分配利回り(%)
2014年1~12月分4561.91
2015年1~12月分4792.03
2016年1~12月分4111.83

この記事に関連するおすすめ記事


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。