サンリオ[8136]の株主優待制度・業績と配当金推移

8316サンリオアイキャッチ画像

この記事では、サンリオピューロランド・ハーモニーランドのパスポートとキャラクターグッズの両方がゲットできるという大盤振る舞いな株主優待制度で知られる[8136]サンリオの株主優待の情報、及びひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。




[8136]サンリオ 事業内容の紹介

8136サンリオアイキャッチ画像

上記の画像は[8136]サンリオのトップページから引用

サンリオ[8136]というと、ほとんどの方が思いつくのは『ハローキティ』なのではないかと思います。国内でもかなり知名度が高いと思われる『サンリオ』ではありますが、実は海外でも結構な人気でありまして、海外でのライセンスビジネスの利益が業績を支える形になっていますね。世界各国で見かけた同社のコラボはちょくちょく配当金生活のブログでご紹介しているようにしているのですが、例えば昨年は台湾旅行で下記のものを見つけました。

台湾国鉄とハローキティのコラボ

[8136]サンリオ 事業別の売上高

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

[8136]サンリオ ひとくちコメントとQ&A

サンリオ[8136]といえば、良くも悪くも『ハローキティ』次第の会社と言えると思います。こういうキャラクタービジネスはマニアの人に支えられているのかと私自身は感じていたのですが、実は普通の人にもサンリオの商品は結構売れているらしく、そういった『普通の人』が最近はアナ雪などのディズニーのキャラクターに人気を奪われて苦戦しています。

読者代表
サンリオ[8136]は80円配当だと思っていたら、いつのまにか減配になってしまいましたね。
たっちゃん
はい、[8136]サンリオは2017年10月10日に業績の下方修正を発表し、1株利益予想が約56円まで減速したため、2018年3月期の配当が55円に減配となってしまいました。さらに、2019年3月期も業績苦戦が予想されることから、30円への減配が予定されています。
読者代表
海外の売上が伸び悩んでいるのが苦戦の原因の1つと聞きました。
たっちゃん
[8136]サンリオの2018年3月期の地域別の営業利益を見てみると、欧州事業・北米事業の売上高が前年度比2割台の減少と非常に厳しく、2期連続の営業損失となってしまっています。その一方で、アジアエリアでは健闘しており、国内事業が減益で着地する中、アジア事業は増益での着地となっていますね。



[8136]サンリオ たっちゃん独自レーティング

★★★☆☆(2018年7月14日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[8136]サンリオの購入単価は1,727円となっています。優待制度といつの間にか高配当になっていた事に着目して、2016年6月にPFに加わったばかりの同社。購入した時の配当は80円でしたが、その後55円に減配、さらに2019年3月期も30円への減配が予想されています。それならば、株価は大コケかと思いきや、そうでもないんですよね。株式投資は難しいものです。

[8136]サンリオ 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

ライセンスを主力とする現状のサンリオ[8136]のビジネスは極端に業績が上下する事がないように思えるのですが、それでも2015年3月期と、2018年3月期の実績を比べると営業利益が3倍以上違っているので、株価のある程度の上下は仕方ない事かもしれません。こういう銘柄はできるだけ安いところで買えるようにしたいですよね。

[8136]サンリオ 株主優待制度(年2回3,9月)

優待内容1買い物優待券
100株以上1,000円分
1,000株以上2,000円分
優待内容2サンリオピューロランド・ハーモニーランド共通優待券
100株以上3枚
500株以上6枚
1,000株以上8枚
4,000株以上10枚
10,000株以上12枚
50,000株以上15枚
100,000株以上20枚
読者代表
現在の[8136]サンリオの優待利回りはどうでしょうか?
たっちゃん
サンリオピューロランドのパスポートの値段を見てみると、大人休日で3,800円となっているようです。この値段で計算すると2018年7月現在の優待利回りはなんとビックリの約10%ということになるんですよね。実際のピューロランドのチケットは定価以外でも買う手段があると思うので、あくまで概算ではありますが、それでも配当利回りの高さと合わせて考えると十分に魅力的であると言えるのではないでしょうか。
8316サンリオ2018年3月期株主優待

[8136]サンリオ 2018年3月権利確定分 テーマパーク入場券3枚 期限約7ヶ月

サンリオ 2017年9月権利確定分 株主優待券類 期限約7ヶ月

[8136]サンリオ 2017年9月権利確定分 株主優待券 期限約7ヶ月

8316サンリオ2018年3月権利確定分株主優待券

[8136]サンリオ 2018年3月権利確定分 買い物割引券 期限約7ヶ月

サンリオ 2017年9月権利確定分 買い物割引券 期限約7ヶ月

[8136]サンリオ 2017年9月権利確定分 買い物割引券 期限約7ヶ月

[8136]サンリオお買い物割引券の注意事項
サンリオ[8136]のお買い物割引券は、リアル店舗で使う場合は1回の買い物で2枚まで、オンライン店舗で使う場合は1回の買い物で1枚のみという制限があります。リアル店舗で使う場合は、安い商品も色々と揃っているので最大で2,000円しか使えなくても困ることはないと思います。オンライン店舗で最大1,000円分しか使えないというのは、システム上仕方ないこととはいえ残念ですね。
読者代表
[8136]サンリオのオリジナルグッズの優待はなくなったんですね。
たっちゃん
[8136]サンリオのコアなファンには人気があったのではないかと思われる株主向けのオリジナルグッズの優待。しかしながら、オリジナルグッズの配布は2017年3月の権利確定分で終了となり、その代わりは上の画像でご紹介しているお買い物券となりました。また、優待の案内と一緒にいつも同封されていたいちご新聞もこっそり廃止になっていますね。

2016年9月権利確定分100株保有優待 サンリオキャラのエコバッグ

[8136]サンリオ 2016年9月権利確定分 100株保有のキャラクターグッズ

[8136]サンリオ 2016年9月権利確定分 100株保有のキャラクターグッズ

2017年3月権利確定分100株保有優待 キティちゃん綿棒ケース

2017年3月権利確定分 サンリオオリジナルグッズ

[8136]サンリオ 2017年3月権利確定分 100株保有のキャラクターグッズ

株主優待券を利用 サンリオピューロランドお出かけ日記

[8136]サンリオ 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

サンリオ[8136] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

2018.06.28
PER62.67倍
PBR3.41倍
ROE9.4%
予想配当利回り1.42%
最終データ更新日2018年7月14日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年3月期162.6401.24
2013年3月期142.1451.07
2014年3月期145.280記2.30
2015年3月期146.5802.49
2016年3月期112.1803.63
2017年3月期76.3803.91
2018年3月期76.3→58.1552.85
2019年3月期(予想)33.730

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。