日本エス・エイチ・エル[4327]の事業内容・業績と株価と配当金の推移

4327日本エス・エイチ・エルアイキャッチ画像

この記事では、採用活動や人事評価のためのツールの販売と人事関連のコンサルティングを行う[4327]日本エス・エイチ・エルのひとくちコメント並びに株価推移、事業内容、業績推移、配当金の推移をご紹介することにしたいと思います。就職活動をしたことがあるという方なら、ペーパーテストを経験した事があるという方が多いと思うのですが、そういう所で用いられるペーパーテストの開発も行っているようですね。私も、かつて同社のテストを解いた事があるのかもしれませんね。




[4327]日本エス・エイチ・エル 事業内容の紹介

4327日本エス・エイチ・エル商品紹介ページ

上記の画像は[4327]4327日本エス・エイチ・エルの商品紹介ページから引用

日本エス・エイチ・エル[4327]は、記事の冒頭で述べたように『人事関連のサービス』を総合的に提供してくれる会社です。最近は新卒者向けの適性テストはウェブ上で行ってしまう会社が増えているそうで、最近の[4327]日本エス・エイチ・エルの事業の中ではその分野が伸び盛りとなっているようですね。また、同社は就職・転職総合サイトのマイナビが大株主となっており、その発行株式の3割程度を握っているということも特徴の1つと言えるでしょう。

[4327]日本エス・エイチ・エル 事業別の売上高の構成

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

読者代表
上の3サービスがいずれもカタカナなので、その内容がちょっとイメージしにくいです。
たっちゃん
確かに「トレーニング・サービス」「コンサルティング・サービス」ならカタカナ語の意味自体はわかりますが、具体的にどういうサービスか?と言われるとちょっとイメージしにくいかもしれませんね。これについては、同社のIRサイトからもう少し詳しい説明を下記に引用しておきたいと思います。

[4327]日本エス・エイチ・エル 主要3事業の解説(2018年6月6日記録)

  • プロダクト・サービス:一般に適性テストと呼ばれている、個人差や組織風土を測定するテストや質問紙検査を販売しています。
  • コンサルティング・サービス:顧客企業の人事部門と協力してその企業や職務のコンピテンシー(職務を成功裏に遂行するために必要な能力)を明らかにします。そして、人材と職務のベスト・マッチングを実現するために、コンピテンシーの測定に最適な手法を提案・提供します。また、グループ討議など各種シミュレーション演習の題材提供ならびに評価代行も行っています。
  • トレーニング・サービス:顧客企業の人事ご担当者を対象にした研修を実施しています。面接やグループ討議における評価技術、当社テストの結果解釈スキルを習得いただけます。

[4327]日本エス・エイチ・エル ひとくちコメントとQ&A

日本エス・エイチ・エル[4327]のメイン事業は人材関連であり、さらに採用関係のサービスの占める割合が高いので、どうしても企業の採用意欲が活発かどうかに業績が左右される面があるのではないかと思います。最近は、国内の景気がまあまあ良いためか、企業の採用活動は活発でありまして、それが故に[4327]日本エス・エイチ・エルの業績も最近は最高益を更新し続けています。今後、いずれ不景気が訪れると思いますので、購入するとすればそういう時が良いのかもしれませんね。

読者代表
[4327]日本エス・エイチ・エルの魅力と考える点を教えてください。
たっちゃん
[4327]日本エス・エイチ・エルのような人材関連のサービス、特に採用や人事評価のためのツールの方は継続して売上が上がりやすいものと考えています。こういうサービスは一度企業で使い始めると、なかなか他のサービスに乗り換える事もなさそうだと思いますし、やっぱり自社で採用関連を頑張りますと言って解約する会社もそこまで多くはないと思うんですよね。
読者代表
ということは、[4327]日本エス・エイチ・エルはこれからも安定なのでしょうか?
たっちゃん
過去の傾向を見ると、同社の業績は地味なペースで増収増益を続けていますし、また有利子負債0という保守的な財務の企業ですので、急激に苦しくなるということもないと思っています。景気が悪くなると悪影響だとは思いますが、採用が0になることはなかなかないでしょうし、ある程度は踏みとどまるのではないかと思うんですよね。ただ、いずれ画期的なサービスが他社から出るかもしれませんし、鉄板の安定とまでは言えないでしょうね。

[4327]日本エス・エイチ・エル たっちゃん独自レーティング

★★★★☆(2018年6月6日現在)

独自レーティングの補足説明
このレーティングはたっちゃんの保有する全銘柄の中で概ね

  1. ★★★★★:含み損益上位20%まで
  2. ★★★★☆:含み損益上位40%まで
  3. ★★★☆☆:含み損益上位60%まで
  4. ★★☆☆☆:含み損益上位80%まで
  5. ★☆☆☆☆:含み損益下位20%

となるように計算したものです。たっちゃんの[4327]日本エス・エイチ・エルの購入単価は1,254円となっています。確か、元々はもっと個人名義で低い株価で購入していたと思うのですが、『個人は優待銘柄だけ保有する』という方針に替えた時に個人で売却し、同時に法人名義で購入したので購入単価が2014年のものに書き代わりました。2018年6月現在では★★★★☆銘柄となりますね。

[4327]日本エス・エイチ・エル 過去1年間&10年間の株価推移

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

※ チャートはヤフーファイナンスから引用

前述のように、地味なペースではありますが着実に増収・増益・増配の傾向を続けている[4327]日本エス・エイチ・エル。リーマンショックの後の不景気の時は、一旦株価が3桁台にまで落ち込む場面がありましたが、その後は中期的に見ると一貫して上昇傾向となっており、最近になってついに2,000円の壁を突破してきました。いずれ、業績が減速する場面はあると思いますが、その時にどれだけ持ちこたえられるか、また業績が減速すれば配当性向50%の目安に従ってあっさり減配してしまうかにも注目しています。

[4327]日本エス・エイチ・エル 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標

日本エス・エイチ・エル[4327] 配当金受領日記と事業報告書のまとめ

2018.06.06
PER16.14倍
PBR2.97倍
ROE19.8%
予想配当利回り3.14%
最終データ更新日2018年6月6日
 EPS(円)配当金(円)期末配当利回り(%)
2012年9月期70.842.95.96
2013年9月期89.1454.68
2014年9月期89.9463.73
2015年9月期97.9493.87
2016年9月期110.0554.00
2017年9月期125.355→63.52.82
2018年9月期(予想)126.364-
[4327]日本エス・エイチ・エル 配当利回りの予想について
[4327]日本エス・エイチ・エルは配当性向50%程度を方針として打ち出しています。過去を振り返ると、事前の業績予想と配当予想が食い違っている年もあったのですが、今期についてはもともと50%の配当性向に沿った予想配当が提示されていますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。