2020年3月27日の売買(15銘柄) 今度は株式が大反発でたっちゃん右往左往ですが、きっちり株式を売って債券購入です。

たっちゃんの売買2020年3月27日

今回の記事では、配当金生活のたっちゃんが、2020年3月27日に売買した銘柄たちをご紹介することにしたいと思います。今回は、2020年の8回目の売買となります。

2020年中に売買した銘柄は別のページでご紹介しています。興味のある方は、そちらも合わせてご覧いただければと思います。

配当金生活のたっちゃんの株式・債券・リートの売買記録 2020年度版 まとめ記事

2020.05.27




配当金生活のポートフォリオ こういうときに売買を行います

たっちゃんの配当金生活は基本的には長期投資をモットーとしていますので、日々の取引回数はあまり多くありません。それでも、下記の投資ルールに定めているようなポートフォリオのリバランスをする必要が生じた時と、優待変更・増減配などでどうしても売買したい銘柄がある時は売買しています。

また、配当金生活のポートフォリオは金融資産に一定額(約2.3億円)しか投資しないことにしており、金融資産の時価がある程度上昇することに利益を確定し、逆に金融資産の時価がある程度下落することにナンピンを行なっています。

2020年の2月までは、このルールのせいで投資成績が伸び悩んでしまっている・・と思っていたのですが、コロナショックを経て見ると、今まで積極的に利益確定してきたおかげで、損失が幾分和らいでいると考えることもできますね。

配当金生活のたっちゃんのポートフォリオ運用方針

2020.05.30

2020年3月27日の売買 今度は株式が大反発で株式売却・債券等購入

新型コロナウイルスの影響が続き、大荒れの状況が続く2020年3月の相場。普段であればダウ平均で2%も変動すると「かなり変動したな」という感想なのですが、最近は2%以内の変動ならば逆に「今日は平穏な相場だったな」と思えるようになってしまいました。

2020年3月25日の売買(11銘柄) 国内リート大反発。今度は海外株式がイマイチなのでダメそうなものを買い増しです。

2020.03.26

それはさておき、先日上の記事のように「債券売却&株式購入」のリバランスを行なったところなのですが、その後数日の株式の大反発のおかげで、今後は株式売却&債券とリート購入のリバランスの基準に達していました。

一般の個人投資家の場合は、頻繁に売買すると「その都度税金が発生」したり「無駄に売買手数料」がかかったりするという短所もあるのですが、私は法人口座メイン(株式は一般口座)なので、そういうデメリットは小さく、ルールに抵触しない限りは積極的に売買を行なっていきたいと思います。

読者代表
あれ?この前、ツイッターでリバランスは週1までって聞いたような気がするのですが、もう前言撤回ですか?
たっちゃん
リバランスは週1までというのは、ツイッター上での文字数制限の関係でちょっと言葉足らずでありまして「同じ方向性のリバランスは週1回まで」という自分ルールにしています。つまり、落ち続けるナイフをつかもうとする時だけ、1週間頭を冷やそうということですね。具体的には「債券売り&株式買い」のリバランスを行なった後、もう一度「債券売りor株式買い」のリバランスをする場合は、1週間待とうということなのです。

また、今回の株式売却では2020年3月の配当・株主優待権利取りを前に、あえて「株主優待の銘柄」を大量に売っています。自分の感覚としては、今回のコロナウイルス騒動は長引きそうだと思っている一方で、優待系の銘柄の株価は3月中旬を底にかなりの勢いで反発しています。

株価が反発しているということは「私が思っているほどは業績が悪くなさそう」ということの裏返しかもしれませんが、常に悲観気味の私であり、しばらくの間は我が家の外食の頻度も減ってしまいそうということもあって、外食系を中心にここで色々と売却することにしました。「外食じゃないのもあるやん!」「3月権利じゃないやつもあるやん!」というツッコミはお許しください。




2020年3月27日に売買した15銘柄

  • 売:[2208]ブルボン:100株 → 0株
  • 売:[2729]JALUX:200株 → 100株
  • 売:[2809]キユーピー:100株 → 0株
  • 売:[3196]ホットランド:200株 → 100株
  • 売:[3387]クリレスHD:800株 → 400株(2名義 200+200)
  • 売:[3397]トリドールHD:300株 → 100株
  • 売:[6082]ライドオンエクスプレスHD:200株 → 100株
  • 売:[8136]サンリオ:200株 → 100株
  • 売:[9278]ブックオフHD:500株 → 400株(3名義 200+100+100)
  • 売:[9861]吉野家HD:200株 → 100株
  • 買:[AGG]iシェアーズ米国総合債券:592口 → 692口
  • 買:[1555]上場豪州リート:3,600口 → 4,010口
  • 買:[9281]タカラレーベン・インフラ:4口 → 5口
  • 買:[9282]いちごグリーンインフラ:7口 → 10口
  • 買:[9286]エネクス・インフラ:4口 → 5口

2020年3月27日に売買した15銘柄 銘柄紹介記事

新規銘柄および最近新規でPF入りした銘柄は、初回の配当金・分配金を受け取った時に記事を作成しますので、まだ個別の記事がありません。何卒ご了承ください。

ブルボン[2208]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.01.04

JALUX[2729]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.06.06

キユーピー[2809]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.02.24

ホットランド[3196]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.04.06

クリエイト・レストランツHD[3387]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.05.19

トリドールHD[3397]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.02.14

ライドオン・エクスプレス[6082]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.03.20

サンリオ[8136]の株主優待制度・業績と配当金推移

2018.12.19

ブックオフホールディングス[9278]の株主優待制度・業績と配当金推移

2019.09.17

吉野家HD[9861]の株主優待制度・業績と配当金推移

2020.05.25

iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF[AGG]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.05.15

上場インデックスファンド豪州リート[1555]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.04.19

タカラレーベン・インフラ投資法人[9281]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2020.03.19

いちごグリーンインフラ投資法人[9282]の特徴と投資口価格と分配金・分配利回りの推移

2019.09.22

ABOUTこの記事をかいた人

起業して貯めた資金を元手に2009年から配当金と株主優待で生活をしています。国内外高配当株式と株主優待銘柄、各種ETFなどの保有銘柄の解説、株主優待の利用記録、その他マネー、マイレージ、クレジットカード、FXの関連情報をご紹介。